尖塔の春 Ⅰ

P1000394COPY.jpg

久々に十勝岳をバックに美馬牛小学校の尖塔を撮ってみました。
何枚撮ってもまた撮りたくなる風景がここにはあるのです。
2011-04-23 : 日記 : コメント : 24 : トラックバック : 0 :

冬へ戻る道

P1000348COPY.jpg
撮影地 美瑛町

この道をどこまでも進めば、白い冬に戻ることができます。
少し迷ったけど、今日はここでUターン。
そろそろ春に向かわないと^^;
2011-04-21 : 日記 : コメント : 34 : トラックバック : 0 :

幻の池

P1000457COPY.jpg

早朝の湖畔でただ一人、青い池と向き合う静寂の時。
聞こえてくる小鳥の囀り、白樺の皮の擦れ合う音、それはかつての
『幻の池』が蘇ったかのような時間でした。


前々回の記事、池に浮かぶとんでもないものの正体は・・・一頭の鹿です。
発見した瞬間は驚き、そして次の瞬間、熊でなくて良かったと一安心^^;
その後、美瑛町役場に連絡をし、翌日役場から収容作業が完了したとの
報告がありました。
2011-04-20 : 日記 : コメント : 44 : トラックバック : 0 :

拓真館近くにて

P1000201COPY.jpg

春は美瑛町にある数々の写真ギャラリーが開館する季節でもあります。
土曜日、久しぶりに『拓真館』を覗いてきました。
何度見ても飽きることのない、心に伝わる写真の数々が出迎えてくれます。
私もそんな写真を撮ってみたいものです。

今日の写真は拓真館に程近い丘。
昨年はスノーモービルで融雪剤を散布する瞬間を見ることが出来ましたが
今年は融雪剤散布を行わなかったのか、雪解けが遅れているようです。
2011-04-19 : 日記 : コメント : 20 : トラックバック : 0 :

秋の忘れもの

P1000279COPY1.jpg

雪解けが進む美瑛・青い池。
雪の下に秋の忘れものを見つけました。

今日の札幌は、時折小雪が舞うとても寒い一日でした。
そんな寒そうな今日の写真、これは一週間前の青い池です。
実は、昨日も青い池に行ったのですが青い池に氷はありませんでした。
氷が解けると、そこにいろいろなものを見つけることが出来ます。
しかし、時にはとんでもないものを見つけることも・・・
昨日、そのとんでもないものを見つけた私は、美瑛町役場に連絡を・・・^^;
その記事はまた近いうちに^^
2011-04-17 : 日記 : コメント : 30 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic LUMIX GX7 MK2 

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム