二人の夕日

P1000780COPY1.jpg

昨日は午後から美瑛入り。
夕日の撮影はお気に入りの哲学の木へ。
哲学の木には既に先客の男性が一名。
私が車から降りると、「サトちゃん?」と声をかけてきてくれた。
なんと、ブログでいつもお世話になっているノリかめさんでした(笑)

肝心の夕日はいま一つでしたが、楽しい撮影でした^^;
2011-04-30 : 日記 : コメント : 36 : トラックバック : 0 :

希望の光

P1000652COPY1.jpg

暗雲に覆われてしまった空。
撮影を諦め帰ろうとした時、遥か彼方に輝く光を見つけた。
諦めかけていた自分を少し反省した。


2011-04-29 : 日記 : コメント : 28 : トラックバック : 0 :

ブルーグレーな午後

P1000625COPY3.jpg

今にも雨が降り出しそうなブルーグレーの空を眺めていた。
一瞬、目の前の丘を眩しい光が走り去っていった。

今から34年前、この正面に見える丘で『奇跡の一枚』とも言われる
ある写真が撮影されました。
前田真三氏の代表作、『麦秋鮮烈』です。
氏は「風景は出合ったときが全てだ」といいます。
そして何度も繰り返し言っています。
「風景写真は心の眼で撮るものである」と。
2011-04-27 : 日記 : コメント : 40 : トラックバック : 0 :

尖塔の春 Ⅱ

P1000576COPY2.jpg

美瑛の丘では、わき上がる雲までもが尖塔になります。
2011-04-26 : 日記 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

虹の丘

P1000642COPY1.jpg

今日の美瑛は天気が目まぐるしく変化した一日でした。
こんな日は意外と思いがけないシーンに出会えたりするものです。
2011-04-24 : 日記 : コメント : 40 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
FUJIFILM XF-1 

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム