ラストショー

IMGP9555s.jpg
日没後、東側の空が薄桃色に染まりました。
朝焼け、ダイヤモンドダスト、霧氷、太陽柱・・・
10時間にも及んだ撮影もそろそろ終了です。
多少疲れは感じましたが、それは心地良いものでした。
2013-02-16 : 日記 : コメント : 22 :

でかっ^^;

IMGP9666.jpg
きっと雪女の罠です。
うかつに近付かないほうが良さそうです。
2013-02-15 : 日記 : コメント : 18 :

期待するも

IMGP9625b.jpg
前回出会った激しいサンピラーが忘れられず、再び美瑛に行ってきました。
天気も良くかなり期待していたものの、気温が高い(-12℃前後?)せいか
ダイヤモンドダストにも勢いがなく、サンピラーにはなりません。

仕方なくサンピラーを諦め、自然の造形美を探すことに。
そして見つけたものは・・・ 次回に続く^^;
2013-02-14 : 日記 :

影の丘 Ⅱ

IMGP0275sv1.jpg
「おっ、いつもと雰囲気が違うね」なんて思ってもらえたら嬉しいです。
「影の丘」の近くで出合ったモノトーンの霧氷林です。
おそらく自分一人だとしたら、間違いなく撮り逃していたでしょう。
短い時間でしたが、多くのことを学ばせてもらったような気がします。
「またきっと会えますよ」その方が最後に言ったその一言が強く心に残っています。
2013-02-13 : 日記 :

影の丘

「よかったら影の丘に一緒に行きませんか? 今日は影がきっと綺麗ですよ」
サンピラーの撮影中に知り合った方が、影の丘を案内してくれるという。
いったいどこの丘の事を言っているのか興味があり案内をお願いした。
IMGP0304si1.jpg
いくつかの丘を越えて数キロ離れた場所で車を停めた。
これが影の丘か・・・この丘で撮影するのは初めてだった。
その方は東京から撮影に来ているという割には、美瑛の丘を知り尽くしている。
詳しく話を聞いてみると、私が好きな写真家の一番弟子(自称)だという。
なるほど、詳しいはずだ・・・。
2013-02-12 : 日記 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム