珍道中2013~小樽編③~

IMGP0353h.jpg
小樽を出港し新潟へ向かう新日本海フェリー『らいらっく』。
新潟まで17時間~19時間かけての船旅が楽しめます。
たまには時間を気にせずのんびりとした船旅なんかもいいですね。
右側に見える建物は鰊御殿です。
(HDR)
2013-04-24 : 日記 : コメント : 12 :

珍道中2013~小樽編②~

小樽は運河だけではありません。
荒々しい断崖絶壁の海岸、そして透明度の高い海。
そんな景観を身近に感じられるのも小樽の魅力の一つです。
IMGP0340st.jpg
気持ち良さそうに見えるかもしれませんが、かなり寒いです^^;
昨日から少し風邪気味です・・・
2013-04-22 : 日記 : コメント : 26 :

珍道中2013~小樽編①~

今年も相棒nanちゃんとの珍道中が始まりました。
最初の舞台は札幌の隣町、小樽です。
時折雪が降る寒い中での撮影でしたが、今回も楽しい珍道中になりました。
数回に分けてお届けしますのでどうぞお付き合いください。
IMGP0334s.jpg
小樽へ向かう途中で虹を見つけるもカメラを構えると消滅・・・
小樽市内を一望出来る天狗山展望台に向かうも冬季通行止め・・・
小樽運河にて撮影開始早々に降り出す冷たい雨・・・
今年初の珍道中は波乱の幕開けとなりました^^;
(写真は小樽運河、HDR処理)
2013-04-20 : 日記 : コメント : 22 :

しろくま物語 ⑥

しろくま物語、第6弾は先週土曜日の撮影分からです^^
IMGP0320si.jpg
おっ、いたいた^^
少し大きくなったような気もしますがまだまだ可愛いですね。
小さな枝がお気に入りのようです。

IMGP0322si.jpg
ラッコの物真似?が得意なようです。
こんな可愛い技、いつのまに覚えたのでしょうか^^;

IMGP0323si.jpg
遊んだあとはお昼寝タイム。
冷たい雪がとても心地良いようです^^

円山動物園のしろくまコーナー、この日も大勢のカメラマンで賑わってました。
今週土曜日にはいよいよプールデビューも予定されています。
いったいどんな表情でプール遊びをするのでしょうか。
まだしばらく目が離せませんね^^

4月から新しい部署に配属になり、少々疲れが出てきています^^;
皆さんのところへの訪問が遅れがちで申し訳なく思っております。
2013-04-18 : 日記 : コメント : 32 :

俺たちの旅、珍道中~後編・激闘編~

みなさんに珍道中を覚えててもらえてホッとしました。
今回は珍道中・後編を振り返ります。

7月、富良野・美瑛編
IMGP5324s.jpg
第四回目はラベンダー咲く富良野、そして赤麦の丘、美瑛を訪れました。
ファーム富田でスタンプラリーに挑戦、やっとの思いで完全制覇した景品は
アイスクリーム50円引き券というオチまでありました。
赤麦の丘では京都から来ていたbabydollさんと合流、三人で撮影を楽しみました。
長時間撮影の疲れからか、私はこの日以降体調を崩してしまいました。

8月、ニセコエリア、日本海編
IMGP5754s.jpg
第五回目はニセコを経由し、なんと日本海まで足を延ばしました。
途中、遠くに見つけた洒落た建物に行ってみると、赤く塗られたボロ小屋でした。

10月、大雪山・美瑛編
IMGP7073s.jpg
第六回目の珍道中。 美瑛で朝霧撮影を楽しんだ後、日本一早い紅葉を求め大雪山旭岳へ。
せっかく登ったものの霧で視界不良、下山後は向日葵畑を探して美瑛の丘を走り回りました。
早朝から日没までのハードな撮影、とにかく疲れました。

そして今回の行先は小樽方面、珍道中としては初の近場撮影です。
あまり期待出来ないような気もしますが、毎回何かが起こる珍道中。
どうなることやら・・・
(雨天の場合は中止です^^;)
2013-04-16 : 日記 : コメント : 22 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic LUMIX GX7 MK2 

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム