幻の風景

P1030775COPY.jpg
撮影地 上富良野町

感動の出会いはいつ訪れるかわからない。
偶然に見つけた静寂に包まれた池。
しかし二度とこの風景に出会う事はない。
何故ならば、この池は幻だから。

2010-12-26 : 日記 : コメント : 34 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
サトちゃん@さん、こんばんは♪

なんて幻想的で美しいお写真なんでしょう☆

わたしにとっては北海道のお写真、
とくにサトちゃんさんが撮られる美瑛のお写真は、
全て幻想の中のようです。
こんな風景が実際に、ほんとうにあるのだろうか?
といつもおもいながら魅せていただいています。

日本はもちろん世界にも
みたことのない、みたら体も心も震えるような
美しい風景が、たくさんあるんでしょうね。

ああ、みてみたい!!!
2010-12-26 21:32 : 仁子 URL : 編集
サトちゃん、こんばんは。
言葉は無力だな、と思わせる1枚ですね。
2010-12-26 21:41 : ふわころ本舗 URL : 編集
No title
とっても幻想的な光景ですね~
写り込みはもちろん、淡い空の色も雰囲気があってとっても素敵です♪
LINKの件、了解です。こちらにも貼らせていただきますm(__)m
2010-12-26 22:03 : kaji1031 URL : 編集
No title
幻の池v-353
ふたつの太陽

なんて素敵なんでしょう♪

あたたかいお部屋から
こんなに綺麗な景色が見られて
とっても幸せです♪

手作り石鹸と石鹸の模様と同じ
カラフルな景色にもうっとりです
2010-12-26 23:43 : rose URL : 編集
No title
本当に幻のような世界ですね。
こんな景色、見てみたい!!
太陽がキャンドルの灯のような優しさですね。

サトちゃんにいつも色んな世界に連れてって
もらえてシアワセです♪
2010-12-27 00:02 : そふぃーおばさん URL : 編集
No title
こんばんは^^
太陽が池に映ってとても綺麗な風景ですね^^
池が幻とは・・・?
正体はわかりませんでした^^;
2010-12-27 01:02 : テン3 URL : 編集
No title
おはようございます。
素晴らしい風景ですね。
この時期に池があるなんて
本当に幻の池です。
2010-12-27 07:10 : ノリかめ URL : 編集
No title
おはようございます。

。。。。。いいなぁ~!
本当に幻の世界ですね。。。。。
少し霞がかかったような太陽が
幻想的な世界をよりいっそうかもしだしていますね。
2010-12-27 09:35 : けい URL : 編集
No title
とてもきれいな写真ですね。
広大な丘陵って感じもするけど、池の大きさってどうなんだろ???
なんだか想像の膨らむ写真です^^
2010-12-27 12:42 : 豆けん URL : 編集
No title
素晴らしい風景に出合いましたね。
上富良野の池なんですね。
上富良野お気に入りの場所なので、こんな素敵な風景を見るとますます好きになりそうです。
幻と言う言葉がぴったりですね。
2010-12-27 17:27 : 未来 URL : 編集
>仁子さんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> なんて幻想的で美しいお写真なんでしょう☆
> わたしにとっては北海道のお写真、
> とくにサトちゃんさんが撮られる美瑛のお写真は、
> 全て幻想の中のようです。

うわぁ、最高に嬉しいコメントです!!
↑頂いたコメントは永久保存しておきますね^^

> こんな風景が実際に、ほんとうにあるのだろうか?
> といつもおもいながら魅せていただいています。

仁子さん、この池は幻・・・
実際には存在していないのですよ^^
2010-12-27 17:50 : サトちゃん@ URL : 編集
>ふわころ本舗さんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> 言葉は無力だな、と思わせる1枚ですね。

素敵なコメントありがとうございます^^
まさかこの場所でこんな風景が見れるとは思わず、
私も正直驚きました^^
2010-12-27 18:03 : サトちゃん@ URL : 編集
>kaji1031さんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

先週の日曜日、美瑛での撮影後、帰路に着く途中
偶然に出会った幻の池です^^;
午後14時すぎ頃だったと思いますが、空の色
が淡い色に染まっていていい感じでした。

リンクの件、ありがとうございました^^
2010-12-27 18:09 : サトちゃん@ URL : 編集
>roseさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

幻の池、気に入っていただけて良かったです^^

温かいお部屋から見るのもとても幸せですが
寒さを痛感しながら見るのもいいものですよ^^;
2010-12-27 18:14 : サトちゃん@ URL : 編集
>テン3さんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> 池が幻とは・・・?
> 正体はわかりませんでした^^;

本当ですか~!?
では、正体はもう少しだけ先延ばししておきますね^^
2010-12-27 18:17 : サトちゃん@ URL : 編集
>そふぃーさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> 本当に幻のような世界ですね。
> こんな景色、見てみたい!!
> 太陽がキャンドルの灯のような優しさですね。

本当に幻のようですか?? 池は本当に幻なんですよ^^

> サトちゃんにいつも色んな世界に連れてって
> もらえてシアワセです♪

うわっ、優しいお言葉をありがとうございます^^
私もとてもシアワセです!!
2010-12-27 18:23 : サトちゃん@ URL : 編集
>ノリかめさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> この時期に池があるなんて
> 本当に幻の池です。

ノリかめさんのコメント、ドキッ!としました。
たしかにこの時期、北海道で水のはった池ってあまり
ないですよね^^;
幻の池の秘密は、もう少しあとに・・・(笑)
2010-12-27 18:30 : サトちゃん@ URL : 編集
>けいさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> 本当に幻の世界ですね。。。。。
> 少し霞がかかったような太陽が
> 幻想的な世界をよりいっそうかもしだしていますね。

けいさん、これは本当に幻なんですよ^^
答えはもう少しだけ待ってて下さいね^^

この撮影したのは午後、午前中の快晴はどこへやら、
空全体に薄い雲が・・・
でもそれはそれで、雰囲気がありましたよ^^;
2010-12-27 18:37 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
こんばんは~。

ほんとうに素敵な一枚です☆
こう云うお写真が撮れるのは、日頃のおこないもあるでしょうが
サトちゃん@さんの感性でしょうね。

それにしても・・・ふぅ~~~む<(`^´)>
なんだろうぅ~~~。
幻の池・・・正体は・・・雪がとけた○○かな・・・ボソッ・・・(^艸^)
2010-12-27 18:52 : キキ URL : 編集
>豆けんさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> 広大な丘陵って感じもするけど、池の大きさってどうなんだろ???
> なんだか想像の膨らむ写真です^^

池の大きさですか??
う~ん、湖に近いかなぁ~
それとも・・・・^^;

もう少しだけ想像していて下さい^^
2010-12-27 19:07 : サトちゃん@ URL : 編集
>未来さんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> 素晴らしい風景に出合いましたね。
> 上富良野の池なんですね。

最初にこの風景を見つけた瞬間は、一瞬自分の目を疑いました^^;
上富良野の池なんですが、幻の池なんです(笑)

> 上富良野お気に入りの場所なので、こんな素敵な風景を見るとますます好きになりそうです。
> 幻と言う言葉がぴったりですね。

未来さんも上富良野がお好きなようですね。
美瑛に負けず劣らずの、いい場所もありますよね^^
例の観覧車は別として・・・--;
2010-12-27 19:14 : サトちゃん@ URL : 編集
>キキさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> ほんとうに素敵な一枚です☆
> こう云うお写真が撮れるのは、日頃のおこないもあるでしょうが
> サトちゃん@さんの感性でしょうね。

キキさんにそんなに誉められるとは・・・^^
自分が綺麗だと思った瞬間に撮る、私はただそれを実行しているだけですよ(笑)

> それにしても・・・ふぅ~~~む<(`^´)>
> なんだろうぅ~~~。

あ、もしかして・・・!?
危険なコメントはカットしました(笑)
2010-12-27 19:18 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
偶然見つけた池・・・
「偶然の出来事は人のキャリアに大きな影響を及ぼし、かつ望ましいものである」
とクルンボルツは、プランド・ハップンスタンス・セオリーを発表しました。

これで一つ覚えたでしょう?
試験対策でした。
2010-12-27 19:26 : nan URL : 編集
>nanちゃんへ
> 偶然見つけた池・・・
> 「偶然の出来事は人のキャリアに大きな影響を及ぼし、かつ望ましいものである」
> とクルンボルツは、プランド・ハップンスタンス・セオリーを発表しました。

うーん、なるほど。
でもクルンボルツがそんなことを・・・奥が深いーー;

> これで一つ覚えたでしょう?
> 試験対策でした。

これ一つだけ覚えても落ちるでしょ(笑)
2010-12-27 20:00 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
神秘的な光景ですね。

てっきり池だと思ったのですが一体何だろう?
田んぼかなぁ・・・。

昨日は雪だったんですが降ってるとカメラを
出すのもはばかれるし難しいですね。
僕も今度雪景色を撮りたいなぁって思っています。

サトちゃん、いつもありがとう。
2010-12-27 20:17 : まき URL : 編集
>まきさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> てっきり池だと思ったのですが一体何だろう?
> 田んぼかなぁ・・・。

田んぼですか・・・^^;
ちょっと違うかもしれません(笑)

> 昨日は雪だったんですが降ってるとカメラを
> 出すのもはばかれるし難しいですね。
> 僕も今度雪景色を撮りたいなぁって思っています。

雪の撮影時にはカメラにも気を使いますよね^^
2010-12-27 20:48 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
パッと拝見したとき旭岳の遊歩道歩いて来られたかっ?!って思いましたよ(@_@)
上富良野に湖や池ってなかったなぁ~って。
幻だからん~・・・水たまりにしちゃ大きいですものね。
水面に映った太陽がやわらかくてとても素敵♪
2010-12-27 20:58 : babydoll URL : 編集
No title
いつもお世話になります

またこんなステキな写真をアップされて・・・

羨ましいかぎりです


どうぞ来年もよろしくお願いします

よいお年を・・・
2010-12-27 21:13 : シモやん7 URL : 編集
>babydollさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> パッと拝見したとき旭岳の遊歩道歩いて来られたかっ?!って思いましたよ(@_@)
> 上富良野に湖や池ってなかったなぁ~って。

旭岳の姿見の池ですか^^
いくら私でもこの時期にあそこには行きませんよ^^;
babydollさんがご存知ないくらいだから、やはり池は幻ですね(笑)

> 幻だからん~・・・水たまりにしちゃ大きいですものね。
> 水面に映った太陽がやわらかくてとても素敵♪

そろそろ幻の池の正体、公開が必要かな^^;
2010-12-27 21:16 : サトちゃん@ URL : 編集
>シモやん7さんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

こちらこそ大変お世話になりました^^
来年もよろしくお願いします^^
2010-12-27 21:25 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
素晴らしい情景ですね!!!
お日様が二つあるみたい^^
幻想的で素敵な光景に言葉が消えていきます・・・

本当に素晴らしい!!
僕も撮りたいです!!!
2010-12-27 22:09 : 土佐けん URL : 編集
>土佐けんさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> 素晴らしい情景ですね!!!
> お日様が二つあるみたい^^
> 幻想的で素敵な光景に言葉が消えていきます・・・

> 本当に素晴らしい!!
> 僕も撮りたいです!!!

最高に嬉しいお言葉、ありがとうございます^^
そこまで言われると、幻の池の正体を明かすのが
とても辛くなりますよ(笑)
2010-12-27 22:25 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
サトちゃん、おはようございます☆
サトちゃんの見せてくれる美瑛のお写真は、
どれも幻?と思ってしまうくらい、美しくて幻想的です^-^
一瞬後にはもう見えなくなってしまうかもしれない風景を
切り取っていらっしゃるんですね(o^-^o) ウフッ
感動や胸に響いてくるお写真をありがとう♫
こんな風景、私もいつの日か観に行ってみたいです。
2010-12-28 05:20 : デイジー URL : 編集
>デイジーさんへ
おはようございます。
いつもありがとうございます^^

とても嬉しいコメント、
種明かししてしまいましたが、この池は車の屋根・・・
だから本物の幻なんですよ^^;
でも、まるでその場所に実在しているかのような
とても感動的な瞬間でした^^
2010-12-29 08:30 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic LUMIX GX7 MK2 

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム