白い楽園

P1030724COPY.jpg
撮影地 美瑛町(拓真館にて)

この小さな小さな、かまくらのような風景。
これ、なんだかわかりますか?
夏になると紫色になるものがこの中で静かに眠っています。
そしてすぐ隣には、写真家、前田真三氏の写真ギャラリー、
拓真館があります。

(前回の幻の池の正体は、雪が解けてきた車の屋根でした^^;)
2010-12-27 : 日記 : コメント : 42 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは^^
この規則正しいコブが面白いですね^^
蔵王スキー場の赤倉の壁という殺人的な難解コースにあるコブを思い出しちゃいました^^;
2010-12-28 00:48 : テン3 URL : 編集
No title
サトちゃん、おはようございます^-^
わぁ~この規則正しいこぶのようなものの正体、何でしょう?
夏になると紫色になるものって。。
何かしら~(>▽<;; アセアセ
全然思いつきません><
冬枯れの木立と相まって、この真っ白な白銀の世界が美しいですね♪
2010-12-28 05:22 : デイジー URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-12-28 07:14 : : 編集
No title
おはようございます。
車の屋根でしたか。やられました。(笑)
この模様もいいですね。
青い池に行く時にあるテトラボットも雪が積もると
面白いです。
2010-12-28 07:59 : ノリかめ URL : 編集
No title
おはようございます。
ワワッ!ミステリーなんとかとか思っちゃいました。(=^_^=)

紫といったらあれでしょう!

いもでしょうか?自信なし。
2010-12-28 09:28 : vivid URL : 編集
No title
こんにちは~。

面白い写真ですね!
こういう雪景色は初めて見ました。
眠っているもの???
またいろいろ想像しちゃってます^^;

昨日のは車の屋根でしたか。
さすがにその発想はありませんでした・・・。
2010-12-28 12:55 : 豆けん URL : 編集
No title
夏、紫・・・
というとラベンダーしか思い浮かばないんですが???
でも冬にコブのような模様になるとは思えないな~
2010-12-28 14:10 : nan URL : 編集
No title
こんばんは!

紫色・・・ってなにかしら?
もしかしたらラベンダーですか?

先日の幻の池は車なんですか?
何度見ても全然わからなくって!(;´▽`A``
2010-12-28 17:18 : けい URL : 編集
こんばんは
まだ積雪が少ないうちは、なんだろう下にあるのは、と思わせる写真が撮れますよね。
紫色になるものですか?
なんでしょう、わかりません。
2010-12-28 19:10 : レインボー・オブ・ドリーム URL : 編集
No title
かわいいポコポコ

夏・北海道・紫

ラベンダーですか?

でもなんでポコポコ??
2010-12-28 19:32 : rose URL : 編集
No title
こぶの中の正体はラベンダーでしょうか?
冬にはこんな素敵な世界になるのですね。

拓真館が隣なら、ここの場所きっと私、歩いているかもです。
タイトルもばっちりですね。
2010-12-28 20:19 : 未来 URL : 編集
No title
う~ん・・
皆様が答えているように、ラベンダー???
そういえば、滅多に雪が降らない所に住んでますが、
雪に埋もれて駄目になった植物の中
ラベンダーだけは、大丈夫だった事、思い出したりしてます~~
答えは何でも・・・
そうですよね!!北海道・・皆、雪に埋もれるんですね・・・
力強いなぁ・・

幻の池~~
もう!!ビックリです!!!
答えが分かっていても・・・大きな湖に見える私(^^v
2010-12-28 20:35 : やっぱ母 URL : 編集
No title
え? 車の屋根????

お聞きしてから見ても、その謎は解けません~(>_<)(溶けません~、だったりして^m^)

そして今日のお写真、素晴らしいと見惚れていたらまたクイズが(>_<)

はい、ラベンダー畑でしょう!
当って~!(^^)!
2010-12-28 20:40 : 仁子 URL : 編集
No title
夏になると紫になるもの・・・?
何だろう。

雪が降るとおもしろい感じになりますね。
規則正しく並んでいる姿がおもしろいなぁ。
僕もお正月休みはいろんな雪景色を
撮りたいって思っています。

昨日の池、そうだったんですね。
言われてみると確かにそうかも?
よく気が付きましたね。

サトちゃん、いつもありがとう。
2010-12-28 21:07 : まき URL : 編集
No title
サトちゃん、こんばんは!!
私もラベンダーに1票です☆
確か拓真館の脇にラベンダー等のお花畑があったような・・・
でも違うのかなぁ。。。
たこ焼き器!?のようにも見えますね(笑)
2010-12-28 21:59 : そふぃーおばさん URL : 編集
こんばんは
車の屋根から雪をのけた瞬間の画だったんでしょうか?
そう言われてもどう見ても美しい池にしか見えません(^^;

規則正しく並んだこぶはラベンダーの株では?
六甲の植物園で見たラベンダーの花が終わって雪をかぶったら
こうなる気がしますw
美瑛の丘と言えば助手が死ぬまでに一度は見たいと言う
ラベンダー畑がありますから♪
2010-12-28 22:18 : 土佐けん URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-12-29 06:38 : : 編集
>テン3さんへ
おはようございます。
いつもありがとうございます^^

殺人的な難関コース・・・ですか^^:
聞いただけでも身震いがしますね。
こちらはとても癒してくれるコブなので安心です^^
2010-12-29 07:43 : サトちゃん@ URL : 編集
>デイジーさんへ
こちらにまでコメントありがとうございます。

> わぁ~この規則正しいこぶのようなものの正体、何でしょう?
> 夏になると紫色になるものって。。
> 何かしら~(>▽<;; アセアセ
> 全然思いつきません><

デイジーさん、ほんとですか~^^;
この下にはラベンダーが眠っています。
白いラベンダー畑も楽しめますよね^^

2010-12-29 10:43 : サトちゃん@ URL : 編集
>鍵コメさんへ
こんにちは。

こちらこそ、わざわざありがとうございます。
時間がかかるかもしれませんが、無理をされないで下さいね。
これからもよろしくお願いします。
2010-12-29 10:52 : サトちゃん@ URL : 編集
>ノリかめさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

車の屋根が全面ガラスルーフになっているので
綺麗に映り込んでいました。
でも午後3時近くまで、こんなに車の屋根に雪が
乗っかっていたのにはビックリです(笑)

テトラポット、今度見てみますね^^
2010-12-29 10:56 : サトちゃん@ URL : 編集
>vividさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> 紫といったらあれでしょう!
>
> いもでしょうか?自信なし。

紫いも、正解です!!よくわかりましたね~
なんて、冗談ですよ^^;
夏になると咲くあれですよ(笑)
2010-12-29 11:01 : サトちゃん@ URL : 編集
>豆けんさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> 面白い写真ですね!
> こういう雪景色は初めて見ました。

こういう雪の模様を見つけるのも、冬場の撮影の
楽しみ方の一つだったりします。
豆けんさんもぜひ面白い模様を探してみて下さい^^

> 眠っているもの???
> またいろいろ想像しちゃってます^^;

夏の風物詩といえばあれでしょう^^
スイカではありませんよ(笑)
2010-12-29 11:05 : サトちゃん@ URL : 編集
>nanちゃんへ
北海道民なら、やはりわかりますよね^^
ラベンダーの株の部分に雪が積もると
こういう模様になるんですよ。
2010-12-29 11:13 : サトちゃん@ URL : 編集
>けいさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> 紫色・・・ってなにかしら?
> もしかしたらラベンダーですか?

おめでとうございます。
ここはラベンダー畑なんですよ^^

> 先日の幻の池は車なんですか?
> 何度見ても全然わからなくって!(;´▽`A``

いや~、そういって悩んでいただけると嬉しいです^^;
車の屋根がガラスルーフなのでわかりにくかったかも(笑)
2010-12-29 11:16 : サトちゃん@ URL : 編集
>レインボー・オブ・ドリームさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> まだ積雪が少ないうちは、なんだろう下にあるのは、
 と思わせる写真が撮れますよね。

そうなんですよね。
土の起伏や、風とかにもよって、結構面白い模様が
見られますよね。

> 紫色になるものですか?
> なんでしょう、わかりません。

これ、全部ラベンダー畑なんですよ。
毎年7月頃には一面が紫色になります^^
2010-12-29 11:25 : サトちゃん@ URL : 編集
>roseさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> かわいいポコポコ
>
> 夏・北海道・紫
>
> ラベンダーですか?
>
> でもなんでポコポコ??

ポコポコって、とても可愛い表現ですね^^
そうです、ここはラベンダー畑なんですよ。
ラベンダーの株の部分に雪が積もって、
このポコポコになるんです^^
2010-12-29 11:29 : サトちゃん@ URL : 編集
>未来さんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> こぶの中の正体はラベンダーでしょうか?
> 冬にはこんな素敵な世界になるのですね。

未来さん、正解^^
冬のラベンダー畑もなかなか目を楽しませてくれますよ^^

> 拓真館が隣なら、ここの場所きっと私、歩いているかもです。
> タイトルもばっちりですね。

きっと未来さんもこの場所歩いてると思いますよ。
拓真館は多くの人達にとって、きっと楽園みたいなところだろうなぁ~
と思ってタイトルにしてみました^^)v
2010-12-29 11:36 : サトちゃん@ URL : 編集
>やっぱ母さんへ
こんにちは。
いつまりがとうございます^^

> う~ん・・
> 皆様が答えているように、ラベンダー???

おめでとうございます!!正解です^^
夏に来られたとき、ラベンダー見られましたか?
やっぱ母さんが言われるように、ラベンダーって結構雪に
強いんですよね。 私も最初は毎年夏に植え替えるのかと
思ってました・・・^^;

> 幻の池~~
> もう!!ビックリです!!!
> 答えが分かっていても・・・大きな湖に見える私(^^v

本当ですかぁ!!
答えが湖に見えるなんて、とても嬉しいですよ^^/
2010-12-29 11:47 : サトちゃん@ URL : 編集
>仁子さんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> え? 車の屋根????
> お聞きしてから見ても、その謎は解けません~(>_<)(溶けません~、だったりして^m^)

うまいっ!座布団一枚!(笑)

> はい、ラベンダー畑でしょう!
> 当って~!(^^)!

仁子さん大正解!! 大当たりですよ~
その勢いで宝くじも狙いますか~^^;
2010-12-29 11:55 : サトちゃん@ URL : 編集
>まきさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> 夏になると紫になるもの・・・?
> 何だろう。

あ、考えてくれたんですね^^
北海道の夏といえば、これをなくして語れません。
メロンじゃないですよ(笑)

土の形状や強い風によって出来る様々な雪模様、
これを見つけるのも寒い時期の楽しみですよ^^

> 昨日の池、そうだったんですね。
> 言われてみると確かにそうかも?
> よく気が付きましたね。

車を降りた瞬間、目の前に池が飛びこんできたんです^^;
もう夢中で撮りまりたよ(笑)
2010-12-29 12:00 : サトちゃん@ URL : 編集
>そふぃーさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> 私もラベンダーに1票です☆
> 確か拓真館の脇にラベンダー等のお花畑があったような・・・
> でも違うのかなぁ。。。

そふぃーさんが来られたとき、ラベンダー咲いていたんですね。
そう、ここは夏になると、一面が紫色に染まります^^

> たこ焼き器!?のようにも見えますね(笑)

なるほど!!それもいいですね^^
たこ焼き大好きです^^;
巨大なタコ焼きが作れそうですね(笑)
2010-12-29 12:04 : サトちゃん@ URL : 編集
>土佐けんさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> 車の屋根から雪をのけた瞬間の画だったんでしょうか?
> そう言われてもどう見ても美しい池にしか見えません(^^;

うわ~、美しい池にしかみえないなんて、嬉しいコメントを
ありがとうございます~^^;

> 規則正しく並んだこぶはラベンダーの株では?
> 六甲の植物園で見たラベンダーの花が終わって雪をかぶったら
> こうなる気がしますw
> 美瑛の丘と言えば助手が死ぬまでに一度は見たいと言う
> ラベンダー畑がありますから♪

その通りです、ここはラベンダー畑なんですよ^^
六甲の植物園でもラベンダーが見られるんですね。

死ぬまでに一度・・・ですか^^;
たぶんファーム富田(中富良野町)あたりをイメージされて
るのかな~^^
この辺は大きなラベンダー畑がいくつもありますから、
それらを見比べるのも楽しいですよ^^
2010-12-29 12:11 : サトちゃん@ URL : 編集
>鍵コメさんへ
こんにちは。

大正解っ!!
ほんと、寒い場所に来ると身も心も洗われるような
感じがしますよね。
寒さが強ければ強いほど・・・

2010-12-29 12:15 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
えーと行った事あって、ここの夏の景色の記憶ありますので、
多分あっていると思いますが、ラ〇〇〇ーだと思いますw
雪がかぶるとこんなモコモコになるんですね~
2010-12-29 13:05 : kaji1031 URL : 編集
>kaji1031さんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> えーと行った事あって、ここの夏の景色の記憶ありますので、
> 多分あっていると思いますが、ラ〇〇〇ーだと思いますw
> 雪がかぶるとこんなモコモコになるんですね~

Kaji1031さん、夏に美瑛に来られたんですね。
それならラ〇〇〇〇ー、見れたでしょうね^^
雪のラベンダー畑も今頃が見頃かもです^^
2010-12-29 13:58 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
美容室に行って爽やかに新年を迎えようとしている
サトちゃん@さん☆こんにちは~。

拓真館の上の売店しか思い浮かばないワタシです(^艸^)
でも、正体はわかりましたけどネ。
サトちゃん@さんの写真はこの様なものまで
こんな素敵な造形美になるのですね。

幻の池・・・なぞときはハズレました(T_T)
雪のとけた○○・・・闇に葬ります(笑)

2010-12-29 16:51 : キキ URL : 編集
>キキさんへ
こんんちは。
いつもありがとうございます^^

> 美容室に行って爽やかに新年を迎えようとしている
> サトちゃん@さん☆こんにちは~。

↑あの・・・ご丁寧なあいさつありがとうございます^^;
たしかに、さっぱりと爽やかな新年を迎える準備中です(笑)

> 拓真館の上の売店しか思い浮かばないワタシです(^艸^)
> でも、正体はわかりましたけどネ。

売店って、四季の交流館のことですか?
あそこのお店、お気に入りなのかな^^
私も夏場、あそこのお店で売ってるあるものが
とても好きで、よく立寄りますよ^^;

> サトちゃん@さんの写真はこの様なものまで
> こんな素敵な造形美になるのですね。

白いラベンダー畑、なかなかいい味出してますよね。
案外、好評のようで良かったです^^

> 幻の池・・・なぞときはハズレました(T_T)
> 雪のとけた○○・・・闇に葬ります(笑)

え?キキさんてっきり気付いたかと思いましたよ^^;
とても気になります、幻の答えが・・・(笑)
2010-12-29 17:05 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
少しお久し振りです!

わー、凄い雪景色ですね。
自然に出来た模様なのに、ほんっと幾何学的で綺麗ですね。

答えはお芋ですか?
違うかな・・・。
2010-12-29 19:09 : りこ URL : 編集
>りこさんへ
こんにちは。
いつもありがとうございます^^

> わー、凄い雪景色ですね。
> 自然に出来た模様なのに、ほんっと幾何学的で綺麗ですね。

そうなんですよ。
ただ雪が積もっただけで、こんな不思議なものが出来てしまいます^^

> 答えはお芋ですか?
> 違うかな・・・。

お芋って、紫芋ですか??あれって沖縄名物だった気が・・・^^;
答えはあれです、ラのつくもの^^
2010-12-29 19:37 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
まさに芸術作品!
一瞬、アスパラの畑かなと思ったら、なるほど拓真館の裏のラベンダー畑でしたかっ。
陽の射してるところと射してないところの陰影がとても素敵です。

↓の写真、まさか車の屋根の上とは思いもよらない結果に目からウロコ。
そう言われても池か湖にしか見えませんよ~(@_@)
2010-12-29 19:45 : babydoll URL : 編集
>babydollさんへ
こんばんは。
いつもありがとうございます^^

> まさに芸術作品!
> 一瞬、アスパラの畑かなと思ったら、なるほど拓真館の裏のラベンダー畑でしたかっ。
> 陽の射してるところと射してないところの陰影がとても素敵です。

そうですよ、babydollさんもよ~くご存知のあの場所です^^
拓真館は美瑛を愛する人達にとっては楽園みたいな場所、
ということで白い楽園と名付けてみました。

> ↓の写真、まさか車の屋根の上とは思いもよらない結果に目からウロコ。
> そう言われても池か湖にしか見えませんよ~(@_@)

いや~、嬉しいコメントありがとうございます^^
車の屋根がガラスなので上手くごまかせたかな(笑)
2010-12-29 20:08 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic LUMIX GX7 MK2 

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム