煌く丘

_IGP2131k0115p.jpg
PENTAX K-5Ⅱs / DA12-24mm F4 ED 2016.1.15

煌く太陽とマイルドセブンの木、冬の美瑛を代表するシーンの一つです。
これまで何百枚も撮影していますが、晴天の日には撮らずにはいられない。
定番には定番になるだけの魅力があるのだと、つくづく思います。

2016-01-18 : 日記 : コメント : 16 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは^^
すご~い!!!
雪の高原!!! 太陽の光は天からの輝きのよう...:*゚☆

すごい瞬間ですね。
あれがマイルドセブンの木!!

すごく素敵な写真、見せてくれて本当にありがとう(*^^*)♪


2016-01-18 21:16 : ハーモニー URL : 編集
美しいさに言葉はいりませんね

そんな画です☆

2016-01-18 21:17 : coto URL : 編集
ワオー ダイヤモンドマイルドセブン‼️
2016-01-18 21:36 : ぼびぱぱ URL : 編集
こんばんは
美しい画です~~~~
美瑛の定番構図なんですね^^
定番の画を見事に表現するのも腕の一つですよね!
お見事です♪
それにしても逆光に強いですね~~
フレアの一つもないじゃないですか!
僕も逆光に強いニコンのNレンズが欲しいのですが
なんとも高くて手が出ません(泣)
宝くじも外れたしなw
2016-01-18 22:23 : 土佐けん URL : 編集
こんばんは♪
定番な場所ってやっぱり撮りたくなる美しさがあると思います。
僕としては命あるうちに最後は美瑛で撮影・・・と思っていますが、
今はそうそう行けないのでこうして定番を見せて頂けることに感謝ですよ。(^^)
何百枚撮っても、朝と昼、昼と夜、また季節や天候、温度、湿度でそれぞれ
違う定番の顔があると思います。
300km以上走行して撮って見せて頂けることが嬉しいです♪
2016-01-18 23:13 : iraka URL : 編集
鳥肌立っちゃった(#^.^#)

映画のワンシーンのようだっ

光に照らされて
木の影が広大に広がって

木の富士山見てるようだぁ
すごいなぁほんとにすごいっ

美瑛ばんざ^~ぁい
2016-01-19 05:16 : ♪デコ♪ URL : 編集
こんにちは
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
2016-01-19 08:58 : 鬼藤千春の小説・短歌 URL : 編集
おはようございます。
やはり定番の風景とはいえ
いつ見ても素晴らしいですね。
2016-01-19 09:10 : ノリかめ URL : 編集
そうですねぇ
 この絵見ると、本当にそう思います!
2016-01-19 11:15 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
>定番には定番になるだけの魅力があるのだ…
最近、めきめきと名言が出てますねぇ♪

ほんとっ綺麗!の一言につきますぅ❤
2016-01-19 14:41 : ajiko URL : 編集
キター!
美瑛の写真、やっぱり素晴らしいです。
このマイルドセブンの木の影といい、ピカッと光った太陽といい
本当に素晴らしい一枚ですねー!
良いもん見せてもらいましたわー♪
2016-01-19 18:56 : onorinbeck URL : 編集
>お返事
皆さん、コメントありがとうございます。

ハーモニーさんへ
昔、マイルドセブンのたばこのパッケージに写真が使われたことから
いまでもそう呼ばれているんですよ。
特に冬場は美瑛でも一、二を競うほどの人気の撮影場所になります。

cotoさんへ
美しい風景ですが、冬場はなかなか晴れることがないんですよ。
しかも休みの日にぶつかるとなると、奇跡に近いものがあります(笑)

ぼびぱぱさんへ
ダイヤモンドマイルドセブン、次回のタイトルそれにしますね(笑)

土佐けんさんへ
逆光には強いレンズですが、油断をするとやはりフレアは出ます^^;
一応、撮影角度やフィルター類の扱いなどには最大限注意しています。
ニコンの新しいコーティングのレンズ、お値段も相当高いのでしょうね・・・
果たしてどの程度まで耐光性能があるのでしょね~~

irakaさんへ
最後は美瑛・・・なんて言わずに明日から美瑛貯金始めてください(笑)
往復するだけで300キロ、現地での移動を含めたら毎回400キロ以上は
必ず車を走らせています。
せめて、もう少し近いと助かるんですけどね^^;

♪デコ♪さんへ
木の富士山、デコさんらしいユニークな発想ですね(笑)
冬場はあまり晴れることがないので、簡単に撮れそうでなかなか
撮れないシーンなんですよ。

鬼藤千春さんへ
ご訪問ありがとうございます。

ノリかめさんへ
心無いカメラマンの足跡が心配でしたが、この日はセーフでした。
人気の場所は行ってガッカリすることも多いですね。

さぶちゃん大魔王さんへ
僕の気持を共感していただけて嬉しいです。
美しいものは美しい、と素直に思える心を持ち続けたいですね。

ajikoさんへ
名言とあらためて言われると恥ずかしくなりますよ^^;
今度、名言集を出そうかな(笑)

onorinbeckさんへ
この季節の美瑛が一年でも最も美しいと僕自身は思っています。
これだけの撮影条件に恵まれるのは1シーズンにそう何回もある
わけではないので、この日は本当にラッキーでした。




2016-01-19 20:22 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは☆

鳥肌ものです!定番の魅力をさらに引き立てるセンスと技術は流石の一言です!憧れの地です♪
2016-01-19 20:48 : Hong Kong URL : 編集
こんにちは~♪

本当に素晴らしくて言葉がありません!

やっはり
通ってこそのご褒美ですね~♪

マイルドセブンの木
ますます好きになりました♡



2016-01-20 09:28 : reimi01 URL : 編集
サトちゃん

もう絶句ですね。
定番であろうが不定番であろうが
美瑛の王道まっしぐら。

ただ撮るのではなく
そこに光と影の芸術
恐れ入りますぅ。
2016-01-20 18:40 : az URL : 編集
>お返事2
皆さん、コメントありがとうございます。

Hong Kongさんへ
人気の撮影場所なので土日はかなり混み合います。
いいアングルで撮影しようと、勝手に雪原に入るマナーの悪い
カメラマンがいるので本当に困ります・・・。

reimi01さんへ
内陸性気候の美瑛は冬の晴れ間が本当に少ないですからね~
簡単に出合えそうで出合えないシーンかもしれません。

azさんへ
年に一度は撮らないと気が済まないシーンです(笑)
7年も通うと、時間帯での光と影の位置を覚えてしまいますから
お気に入りの時間帯を目がけて移動するようにしています。





2016-01-20 19:15 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ
Panasonic LUMIX GX7 MarkⅢ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム