太陽からの贈り物

_IGP2208s0115p.jpg
PENTAX K-5Ⅱs / DA 18-135mm F3.5-5.6ED 2016.1.15

夕方の斜光が、白い雪原を黄金色に染めあげていきました。
輝ける大地は、足跡の主への頑張った御褒美だったのかもしれません。

2016-01-21 : 日記 : コメント : 10 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは~^^
この足跡をつけた人。。。
凄く想像意欲を掻き立てられます♪
新雪の上を最初に歩きたい!と思う性質なので(笑)
きっとカメラマンさんじゃないかしら。。。
黄金色に染まった雪原、神々しいですね(*^。^*)

コメント返しね、今ちょっと予定が立て込んでまして
私って長ーいコメ返信をするものだから、余裕がないんです^^;
また落ち着いたら元に戻す予定です^^
2016-01-21 21:27 : juju URL : 編集
素晴らしいプレゼントですねー
暫くこんな、夕方見てないなー
2016-01-21 21:40 : ぼびぱぱ URL : 編集
こんばんは☆

何度見ても素晴らしいの一言に尽きますね!
輝く大地に一筋の道!主はどなただったのでしょう^^

2016-01-21 21:46 : Hong Kong URL : 編集
こんばんは
綺麗ですね~~~
雪原が黄金色に染まりまるで海のようです^^
一筋の足跡、これが又、良い!
なんだか僕が撮っている天保山の海のようです^^
海には足跡はつきませんけどw
2016-01-21 23:22 : 土佐けん URL : 編集
トコトコ歩いて
黄金の輝きを独り占めしたんだな^^

どんな気持ちで歩いてたんだろ??
何て考えちゃう。

2016-01-22 04:43 : ♪デコ♪ URL : 編集
夕陽はあかあかシュプール染めて!
 辿る雪原シュプール一筋、はるかかなたは日暮れて暗く
巣穴に待てるは幼き狐♬
 なんかそんな情景が感じられる絵ですねえ!風の波条痕も銀波の中に鮮明に描き出されてたまりませんなあ!
2016-01-22 09:05 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
お返事

皆さん、コメントありがとうございます。

>jujuさんへ
足跡の主はキタキツネのようでした^^
美瑛では雪原といっても、その下には大切な畑が眠ってますから
人が勝手に入ったら怒られてしまいます。
長文でのリコメや訪問コメされてる方は本当に大変だと思います。
僕はいつも楽することばかり考えてしまいます^^;

>ぼびぱぱさんへ
素敵なプレゼントでしょ~~(笑)
冬にしか見ることのできないないシーンの一つですよね。

>Hong Kongさんへ
ここの足跡の主はキタキツネだったようです。
付近にはウサギやエゾ鹿の足跡も見ることができるので
見つける度に思わずカメラを向けたくなってしまいます^^

>土佐けんさんへ
たしかに海といってもわからなかったもしれませんね。
そう、足跡がなければ・・・ですけどね(笑)

>♪デコ♪さんへ
冬の動物の足跡は人生の縮図のようですからね~
曲がった時に何があったのか、気になりますよね^^

>さぶちゃん大魔王さんへ
キツネの足跡だということが、よくわかりましたね。
う~ん、なるほど~~
細かいところまでよく見ていただけて嬉しいです^^

2016-01-22 16:44 : サトちゃん@ URL : 編集
キタキツネさんなのですね、って
後からくると答えがわかって良いです~♪
絵本のような一枚ですね。
どこからか童謡が聞こえて来る気もします。
2016-01-22 19:34 : aunt carrot URL : 編集
こちらもスゴイ写真ですねー
黄色に輝く雪面に、永遠に続いているかのような足跡!
この一本だけの足跡が本当に良いですねー
2016-01-23 10:43 : onorinbeck URL : 編集
お返事2
コメントありがとうございます。

>aunt carrotさん
普段から雪原の足跡を見慣れた僕らは、すぐキツネとわかるのですが
そうでない方々には解説しないと難しかったかもしれませんね^^;

>onorinbeckさんへ
まだ新しい足跡でしたかた、巣穴に帰ったのかもしれませんね。
黄金色は勇者を称えているかのように輝いていました^^
2016-01-23 21:18 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム