HDRアート~小樽散策

CIMG0042.jpg
日本銀行旧小樽支店。現在は金融資料館として使われてます。
まずはHDRにて撮影。

CIMG0041.jpg
HDRアートで撮影するとこうなります。
かつてこの街が『北のウォール街』と呼ばれていた時代が蘇ってくるようです。

CIMG0055.jpg
小樽の街は、裏通りもレトロな雰囲気の建物がたくさん。
前方に手をつなぐカップル、いいなぁ・・・^^;
かなり雪が強くなってきました。 寒っ(>_<)
2011-03-02 : 日記 : コメント : 34 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは^^
本当に写真ではないみたいですね~^^
小樽と硝子、懐かしいです。。
硝子細工、本当に綺麗ですよね^^
2011-03-02 01:55 : テン3 URL : 編集
No title
スゴイ!!
絵画チックですね^^
これはカメラの機能なのでしょうか!?
それとも加工ソフトなのでしょう。。。!?
素敵ですね^^
2011-03-02 06:32 : はまぴー URL : 編集
No title
おはようございます。
レトロな雰囲気ですね。
手を繋いで歩きたいですね。(笑)
2011-03-02 07:01 : ノリかめ URL : 編集
No title
こんにちは~。

冬の小樽もなかなか情緒があっていいですよね^^
寿司が食べたくなってきちゃった・・・。

2011-03-02 12:56 : 豆けん URL : 編集
No title
こんにちは~
アートにすると更にレトロ感がアップしますネ!
面白いもんですネ・・・・・
2011-03-02 17:00 : 炉端家 URL : 編集
No title
小樽の街はHDRアートの撮影が似合うね。
札幌はどうかな?
狸小路とか撮影すると渋いかも?
2011-03-02 18:44 : nan URL : 編集
>テン3さんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 本当に写真ではないみたいですね~^^

 これは、どう見ても絵ですね(笑)

> 小樽と硝子、懐かしいです。。
> 硝子細工、本当に綺麗ですよね^^

 もしかして、北一硝子とか行かれましたか^^
 いろいろな硝子細工の店、見て歩くだけでも
 楽しいですね^^
2011-03-02 18:54 : サトちゃん@ URL : 編集
>はまぴーさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 絵画チックですね^^
> これはカメラの機能なのでしょうか!?
> それとも加工ソフトなのでしょう。。。!?

 これはカメラに内蔵されている機能なんですよ。
 写真というよりも、これはもはや絵ですね^^; 
 自分で描いたような錯覚になります(笑)
2011-03-02 18:57 : サトちゃん@ URL : 編集
>ノリかめさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> レトロな雰囲気ですね。
> 手を繋いで歩きたいですね。(笑)

 はい、手を繋いで歩いてみたいです(笑)
 小樽、久しぶりに行くといいもんですね^^;

2011-03-02 19:00 : サトちゃん@ URL : 編集
>豆けんさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 冬の小樽もなかなか情緒があっていいですよね^^
> 寿司が食べたくなってきちゃった・・・。

 私も久しぶりに小樽行ったんですが、いいですね~
 高速使えば、自宅から車で30分で行けるのがありがたいです(笑)

 寿司、私も食べたいです^^/
2011-03-02 19:02 : サトちゃん@ URL : 編集
>炉端家さんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> アートにすると更にレトロ感がアップしますネ!
> 面白いもんですネ・・・・・

 歴史的な建造物は特に雰囲気が出るようです。
 肉眼で見える映像とは別物の映像が出来上ってくるので
 撮影後、モニターを見るまでどんなふうに出来上って
 くるのか、ドキドキしますよ^^
2011-03-02 19:06 : サトちゃん@ URL : 編集
硝子館?
本当に絵みたいですよね。
小樽って、『北のウォール街』って呼ばれていたんですね~。へー、知らなかったです。

3枚目は特に素敵です。
この硝子館すごくいい雰囲気。お店の中も見たくなりますね。
その、ガラス戸引いて~、入りたい~(笑)
向こう側の建物も同じガラス屋さんなのでしょうか?
小樽ってガラス屋さんが多い?ところですか?
2011-03-02 19:07 : ajiko URL : 編集
>nanちゃんへ
 こんばんは。

> 小樽の街はHDRアートの撮影が似合うね。
> 札幌はどうかな?
> 狸小路とか撮影すると渋いかも?

 小樽の街、私もそう思いましたよ。
 写真よりも、雰囲気出てますよね・・・
 狸小路やススキノなんかも似合うかもしれないですね。
2011-03-02 19:09 : サトちゃん@ URL : 編集
>ajikoさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 本当に絵みたいですよね。
> 小樽って、『北のウォール街』って呼ばれていたんですね~。へー、知らなかったです。

 かつて小樽は北海道最大の商業都市だったらしいですよ。
 札幌に銀行が10行だった頃、小樽はその倍の20行ほどあったとされてます。
 現在でも旧銀行の建物が大切に保存利用されていますよ^^

> 向こう側の建物も同じガラス屋さんなのでしょうか?
> 小樽ってガラス屋さんが多い?ところですか?
 
 小樽は硝子の街でもあるんです。
 市内には硝子細工のお店がた~くさんありますよ。
 向こう側のお店も硝子屋さんだった気がします^^;
 絵みたいな写真、気に入ってもらえて良かったです(笑)
2011-03-02 19:27 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
コンデジにもこんな機能を持つのがあるのか~。
びっくりです!!
硝子館のはHDR機能がぴったんこハマってますね^^
2011-03-02 22:00 : レインボー・オブ・ドリーム URL : 編集
No title
懐かしいなぁ!!
本当に絵になる風景!?^^
冬の小樽も2回行ったことありますよ。
レトロな建物が残されていて素敵な街ですよね☆

北一硝子に行くと時間が経つのも忘れてしまいます♪

小樽はお鮨も美味しかったぁ!!
2011-03-02 22:18 : そふぃーおばさん URL : 編集
>レインボー・オブ・ドリームさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 硝子館のはHDR機能がぴったんこハマってますね^^

 私も小樽の街はHDRに適しているような気がします。
 アートにすると誇張されすぎるので、被写体選びは
 気を付けないといけないですね^^;
2011-03-02 22:29 : サトちゃん@ URL : 編集
>そふぃーさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 本当に絵になる風景!?^^

 ↑そふぃーさん、上手いこと言いますね~(笑)

> 冬の小樽も2回行ったことありますよ。
> レトロな建物が残されていて素敵な街ですよね☆

 冬の小樽に2回も来られてたんですか!!
 北一硝子もよくご存知で・・・^^
 小樽は街中を散策するだけでも楽しいですからね^^
 
> 小樽はお鮨も美味しかったぁ!!

 うわぁ~小樽の旅、すっかり満喫されたみたいですね~^^
2011-03-02 22:35 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
日銀の建物は渋いですね~~
各地の日銀の建物の写真を集めたくなってしまいますw
全国のお城の写真も撮りきっていないのに(^^;

小樽の裏通りも素敵な雰囲気ですね^^
2011-03-02 22:38 : 土佐けん URL : 編集
>土佐けんさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 日銀の建物は渋いですね~~
> 各地の日銀の建物の写真を集めたくなってしまいますw

 なんと!!各地の日銀コレクションをですか(笑)
 そんなことしてる人、あまり聞いた事ないですね~^^;

> 全国のお城の写真も撮りきっていないのに(^^;

 なるほど、お城をアートで残すのも面白いですね。
 でも、札幌周辺にお城は無いのです~~^^;

> 小樽の裏通りも素敵な雰囲気ですね^^

 素敵と言って頂けて、小樽の皆さんも喜んでると思います。
 あ、でも小樽の方、誰もこのブログ見てないかも(笑)
2011-03-02 23:04 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
写真のこういう楽しみ方もいいですね。
最後の写真なんかとても素敵です。

カシオなんですね。
情報ありがとうございます。
選択肢の中に入れたいと思います。
2011-03-03 00:04 : 未来 URL : 編集
>未来さんへ
 こんにちは。
 いつもありがとうございます^^

> 写真のこういう楽しみ方もいいですね。
> 最後の写真なんかとても素敵です。

 素敵という言葉、大好きです(笑)
 写真といえるかどうかわからないけど、思い出の残し方
 の一つとしては、私は大いにありだと思ってます^^;

 間もなく後継機種も発売になると思います。
 おかげで現行機種の価格はかなり下がってきました。
 よく検討してみて下さいね^^
2011-03-03 05:49 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
こんにちわ

小樽の町には、年に2.3回しか行きませんが
情緒があっていいですよね。

同じ港のある街でもわが町とは雰囲気が
全く異なって、絵になりますよねぇ~~
2011-03-03 14:45 : rovinpopo URL : 編集
>rovinpopoさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 小樽の町には、年に2.3回しか行きませんが
> 情緒があっていいですよね。

 実は私も年に2、3回来るかどうかなんですよ~
 美瑛には少なくとも50回は行ってるんですけどね^^;
 たまに来るとこの街の雰囲気がとても心地良いですね^^
2011-03-03 19:12 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
こんばんは!

HDRアートというんですか?
まるで違ってしまうんですね。。。
本当にレトロな雰囲気の絵画のようです!(^^)
2011-03-03 20:02 : けい URL : 編集
>けいさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> HDRアートというんですか?
> まるで違ってしまうんですね。。。
> 本当にレトロな雰囲気の絵画のようです!(^^)

 HDRとは、異なる露出の連写画像を高速合成して作り上げる
 映像なんです。
 実際に目にしている風景とはかなり違いますね・・・
 ここまでくると、もう「絵」にしか見えないと思いますよ^^;
 
2011-03-03 21:05 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
こんにちは!
HDR面白いですね~
なんだか本当にアート作品みたいに見えます♪
2011-03-03 21:06 : りこ URL : 編集
>りこさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> HDR面白いですね~
> なんだか本当にアート作品みたいに見えます♪

 シャッターを押しただけで出来上るアートの世界。
 自分では絶対にこんな絵、描けませんしね^^;
 これはこれで結構楽しいものです(笑)
2011-03-03 21:18 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
こんばんは。
今日はコメント欄がお休みなのにお邪魔します(^^ゞ
最後のHDRいいですね~めっちゃ好みです♪
娘さん、受験の手ごたえどうだったのでしょうか?
大丈夫、きっと受かってますヨ♪
2011-03-03 21:20 : babydoll URL : 編集
No title
サトちゃん、こんばんは♪

私2007年に小樽を訪れているんです。
最後のアートの場所、
なんだか見覚えあるような(^_-)-☆
2011-03-03 21:33 : 仁子 URL : 編集
>babydollさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 今日はコメント欄がお休みなのにお邪魔します(^^ゞ

 今夜は全然OKですよ~(笑)
 コメ欄閉じてもわざわざ来てもらえて、嬉しいですよ^^/

> 最後のHDRいいですね~めっちゃ好みです♪

本当ですか!!
 どうもこの機能、あまりにもロマンティックな映像に
 仕上がるので多少罪悪感あるような・・・^^;

> 娘さん、受験の手ごたえどうだったのでしょうか?
> 大丈夫、きっと受かってますヨ♪

 ありがとうございます^^
 本人は、落ちた~と言ってます^^;
2011-03-03 21:43 : サトちゃん@ URL : 編集
>仁子さんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 私2007年に小樽を訪れているんです。
> 最後のアートの場所、
> なんだか見覚えあるような(^_-)-☆

 エーー、そうだんですかぁ!!
 前もって言ってくれたらお寿司ご馳走したのに~
 って、2007年は私は名古屋でしたけどね(笑)

 最後の場所、見覚えありますか??
 運河の近くにあるお店なんですよ^^
2011-03-03 21:46 : サトちゃん@ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-04 07:54 : : 編集
>鍵コメさんへ
ありがとうございます^^
私は今日は振休なのですが、今日も大雪で
家から出れそうにありません^^;
2011-03-04 08:15 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ
Panasonic LUMIX GX7 MarkⅢ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム