小さな駅舎から 5

P1040060COPYCOPY.jpg
美瑛・美馬牛駅の駅ノートには旅人達の様々な思いが書き綴られていた。

昨年、NHKの番組で最北の無人駅、宗谷本線・抜海駅を舞台とした番組が放送された。
残念ながら私は放送を見逃したが、放送を見たという友人等から聞いた話を思い出してみた。

主人公は一人の男性だ。
彼は大手企業の中間管理職だったが、リストラにより退職、妻とも離婚してしまう。
そしてバイクで一人、最北端の地を目指し、利尻島に辿り着く。
島のラーメン屋でバイトをしながら、そこで働く6才の子連れの女性と知り合う。

彼の故郷は茨城県、実は故郷で次の仕事が決まっていた。
彼女への想いを断ちこのまま故郷へ戻っていいのか・・・定職がないまま北海道に残るか。
故郷へ戻る途中、彼は抜海駅に立ち寄り一人悩んだ。
そしてある決心をする。

数週間後の抜海駅。
そこには、列車を降りた男女と小さい娘の姿があった。
そう、彼は故郷を離れ、北海道で警察官を目指すことを決めたのだった。


美瑛・美馬牛駅においてある駅ノート、いつか自分も思いを書いてみようと思った。

2011-03-28 : 日記 : コメント : 20 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おはようございます。
駅ノート、人生の縮図でしょうか。
楽しい思い出だけではない現実がありますね。
どんな思いを書き込みますかね。
2011-03-28 05:28 : ノリかめ URL : 編集
No title
その番組を観ましたよ!!
よく覚えています。
親子3人、いまでも仲良く暮らしていらっしゃる事でしょう。
駅ノートって人生の縮図ですよね^^
2011-03-28 06:44 : はまぴー URL : 編集
>ノリかめさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 駅ノート、人生の縮図でしょうか。
> 楽しい思い出だけではない現実がありますね。

 人生の縮図、まさにその通りですね。
 美馬牛駅の駅ノートはまだそれほど古くはないようですが、
 これから様々な人生が描かれていくのでしょうね。

> どんな思いを書き込みますかね。

 私も主人公と多少近いものはあるので、あらすじは出来てます^^;
 幸いにも、奥さんに逃げられはしていませんが(笑)
 
2011-03-28 06:54 : サトちゃん@ URL : 編集
>はまぴーさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> その番組を観ましたよ!!
> よく覚えています。
> 親子3人、いまでも仲良く暮らしていらっしゃる事でしょう。

 本当ですか!!
 私なんかストーリーを聞いただけでもジーンとくるのに、放送を
 見てしまったらきっと大泣きしそうですよ^^;

> 駅ノートって人生の縮図ですよね^^

 そうですね。
 駅ノートを開く度に、この話を思い出してしまいそうです・・・
2011-03-28 07:05 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
ひとりで涙しながら見ました。
あの番組を録画していなかったのが悔しい。
NHKで再放送してくれないかな?
2011-03-28 10:09 : nan URL : 編集
>nanちゃんへ
 こんにちは^^

> ひとりで涙しながら見ました。
> あの番組を録画していなかったのが悔しい。
> NHKで再放送してくれないかな?

 私も絶対ひとりで見たいですね。
 誰にも気がねせずに思いっきり泣きたいです^^;

 再放送、NHKにリクエストしてみましょう!!
2011-03-28 11:50 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
こんにちは。
無人駅、お寺などのこういうノートは、
ほんまにぐっと迫ることが書いてあることがありますね。
私も、旅行へ行きましたとき、思いつくまま書きましたが、
今でもその頃のこと思い出すことがあります。
お写真を見せていただき、またいつか旅に出かけたくなりました。

*今日、久しぶりにカメラの手入れをしました。
 地震後、再開をする日が近くなりました。
2011-03-28 13:13 : ホワイト10 URL : 編集
>ホワイト10さんへ
 こんにちは。
 いつもありがとうございます^^

> 私も、旅行へ行きましたとき、思いつくまま書きましたが、
> 今でもその頃のこと思い出すことがあります。

 ホワイト10さんも、ノートに書き綴ってこられたんですね。
 お寺にも、こうしたノートがあるのは知りませんでした・・・
 ホワイト10さんの書かれた文を読んだ方は、ぐっときてるかも
 しれませんね^^

> *今日、久しぶりにカメラの手入れをしました。
>  地震後、再開をする日が近くなりました。

 いよいよ本格始動ですね。
 楽しみにしてますよ^^
2011-03-28 18:11 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
いや~味わい深いですね~
都会の駅で書くよりも、こういった無人駅で無心で書けるノートの方が、素直な心境がかけそうです。
都会の駅だとなんかギスギスした内容になりそうだ。。。。
2011-03-28 21:01 : kaji1031 URL : 編集
>kaji1031さんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> いや~味わい深いですね~
> 都会の駅で書くよりも、こういった無人駅で無心で書けるノートの方が、素直な心境がかけそうです。
> 都会の駅だとなんかギスギスした内容になりそうだ。。。。

 たしかに都会の駅にノートが置いてあっても、伝言板代わりに使われる
 だけかもしれませんね^^;
 無人駅の駅ノートを見つけたら、ぜひ素直な心境を書いて下さいね(笑)
2011-03-28 21:27 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
サトちゃん、こんばんは☆

ノートに書く、
もうこれにぐぐっときますね^^
私は何を隠そう、(隠してませんが)
書くことが大好きで、今も手帳というか大判の手帳に
いろんなことをびっしり書き込んでいます。

ただ思いを書き付けるときに、
私はどちらかというと書きたいことがどんどん湧いてきて
それにPCのキーボードを叩くリズムのほうが速度が合ってきているので
もう少しゆっくり気持ちに向き合いたいと最近感じているところです。

こんな駅のこんなノートだったら
じっくりゆっくり書けそうな気がします(*^_^*)
2011-03-28 22:41 : 仁子 URL : 編集
>仁子さんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 私は何を隠そう、(隠してませんが)
> 書くことが大好きで、今も手帳というか大判の手帳に
> いろんなことをびっしり書き込んでいます。

 そうだったんですか!!
 仁子さんの手帳、いったいどんなことが書いてあるのか
 ちょっとだけ覗いてみたくなりました(笑)
 きっと、仁子さんが書かれる字もとても美しいんでしょうね^^

> ただ思いを書き付けるときに、
> 私はどちらかというと書きたいことがどんどん湧いてきて
> それにPCのキーボードを叩くリズムのほうが速度が合ってきているので
> もう少しゆっくり気持ちに向き合いたいと最近感じているところです。

 書きたいことがどんどん湧いてくるって、すごいと思います。
 私は、いつも何をコメントしてよいのやら、悪戦苦闘してますよ^^;

> こんな駅のこんなノートだったら
> じっくりゆっくり書けそうな気がします(*^_^*)

 ぜひ、美馬牛駅の駅ノートに仁子さんのメッセージを書いてほしいです^^/
2011-03-28 22:58 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
素敵なストーリーですね^^
今時、恋に命がけなんてカッコイイじゃないですか^^
全てをなげうっても惜しくないほどのお相手だったんですね^^

遅ればせながら資格取得おめでとうございます♪
これからも頑張って下さいね^^
2011-03-28 22:58 : 土佐けん URL : 編集
>土佐けんさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 素敵なストーリーですね^^
> 今時、恋に命がけなんてカッコイイじゃないですか^^
> 全てをなげうっても惜しくないほどのお相手だったんですね^^

 きっと素晴らしい女性だったと思いますよ^^
 土佐けんさん、もし旅先でそんな素敵な女性に出会ったらどうしますか~^^
 私なら・・・もちろん内緒です(笑)

> 遅ればせながら資格取得おめでとうございます♪
> これからも頑張って下さいね^^

 ありがとうございま~す^^/
 
2011-03-28 23:02 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
私もその番組見ましたよ。
とってもいい番組でラスト、抜海駅で佇む3人の姿が目に焼きついています。
最北の無人駅に降り立つ人、次の列車が来るまで何時間もただホームで寝転ぶ人、ノートに思いを記す人、いろいろな旅人の姿があります。
あ~、何だかまた旅に出たくなってきました。
ちなみに利尻も礼文も行きましたよ~♪^^
2011-03-28 23:14 : そふぃーおばさん URL : 編集
サトちゃん、こんばんは♪
ドラマよりもよっぽどドラマティックな話ですよね~
やはり、事実は小説よりも奇なり…かな?
サトちゃんだったら、何を書きますか?
2011-03-28 23:16 : ふわころ本舗 URL : 編集
>そふぃーさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 私もその番組見ましたよ。
> とってもいい番組でラスト、抜海駅で佇む3人の姿が目に焼きついています。

 エエーー!!そふぃーさんも見たんですか!!
 私も見たくて再放送を待っているのですが、なかなかやってくれませんね。
 自分で書いていても、涙が出てきそうですよ^^;

> 最北の無人駅に降り立つ人、次の列車が来るまで何時間もただホームで寝転ぶ人、ノートに思いを記す人、いろいろな旅人の姿があります。
> あ~、何だかまた旅に出たくなってきました。
> ちなみに利尻も礼文も行きましたよ~♪^^

 そふぃーさん、北海道ほとんど全部行ってませんか~^^;
 私も昔、北海道・道の駅スタンプラリーに挑戦したことがあって、
 全道ほとんど全ての市町村、完全制覇しましたよ^^v
2011-03-28 23:26 : サトちゃん@ URL : 編集
>ふわころ本舗さんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> ドラマよりもよっぽどドラマティックな話ですよね~
> やはり、事実は小説よりも奇なり…かな?

 そうですよね~
 これがドラマではなく事実だということが、さらに胸が熱くなりますね^^

> サトちゃんだったら、何を書きますか?

 とてもここでは教えられませんよ(笑)
 NHKで取り上げられるまで待ってて下さいね^^;
2011-03-28 23:29 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
こんにちわ~。

抜海・・・最果ての地
稚内より雰囲気がありますね。

地位とか名声とかじゃなく
やっぱり愛ですよ。。。
支え合える相手がいれば。。。
シアワセだと思います。

ところで・・・
「小さな駅舎から」シリーズ
まだ、最終回じゃないですよね。
どこに着地するのか気になってま~す。

最後に
試験☆合格おめでとうございま~~~すv-424
2011-03-29 12:53 : キキ URL : 編集
>キキさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 抜海・・・最果ての地
> 稚内より雰囲気がありますね。

 稚内だと、ちょっと雰囲気が違うんですよね~
 最果ての地には、抜海の他にも遠別とか、地名だけでジーンとくる
 場所がありますね^^;

> やっぱり愛ですよ。。。
> 支え合える相手がいれば。。。
> シアワセだと思います。

 そうですね^^
 キキさんはきっととても幸せなんでしょうね^^

> ところで・・・
> 「小さな駅舎から」シリーズ
> まだ、最終回じゃないですよね。
> どこに着地するのか気になってま~す。

 ドキッ!!
 あの続き、やらなきゃダメですかね~^^;
 鋭いチェック、ありがとうございます(笑)

> 最後に
> 試験☆合格おめでとうございま~~~すv-424

 ありがとうございま~す^^v
2011-03-29 18:19 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic LUMIX GX7 MK2 

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム