初虹

_IGP1460si0614tp.jpg
PENTAX K-5Ⅱs / DA 16-85mm F3.5-5.6 2017.6.14 美瑛

今年初めて出合った虹。
それはあまりにも一瞬の儚い虹でした。

2017-06-19 : 日記 : コメント : 14 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは☆
この景色に虹とはなんとも贅沢ですね~^^
これからの時期は虹に出会うチャンスも増えるでしょうか!
虹もさることながら、とにかくグリーンが美しい♪
手前の陰影のアクセントも流石の一言です^^
2017-06-19 21:10 : HongKong URL : 編集
こんばんは。
今年も虹男は健在ですね。
こういう虹は構図を考えていたりして
モタモタしていると
すぐに消えてしまいますよね。
チャンスを逃がさないのは流石です。
2017-06-19 21:34 : nan URL : 編集
こんばんは
うわ~~~虹・・虹・・・出たんですね。

綺麗な緑の丘にいい感じの虹ですね。
あの14日って金曜日お天気悪かったみたいですが・・・。
サトちゃんさんの虹をかけたいとの思いが通じたような虹ですね。
虹待ちできない私ですが・・・・今年は虹が出るように祈ります^^
今年のテーマが多すぎるような・・

今年の赤麦の場所手前に来ましたね。
昨年よりはまだいい場所かもしれません。
2017-06-19 21:42 : 砂時計 URL : 編集
こんばんは
サトちゃんといえば虹ですよね~~
え? 今年初めてだったんですか?
虹って、最近見ていないな~~
こちらでいつもおすそ分けを頂いています^^
広々とした大地に虹って心に沁みます^^
2017-06-19 22:40 : 土佐けん URL : 編集
>HongKongさんへ

コメントありがとうございます。
虹そのものはとても薄くて小さなものでしたが
今年の初虹ということでご祝儀公開です^^;
嬉しいお言葉、励みになります!
2017-06-19 23:11 : サトちゃん@ URL : 編集
>nanちゃんへ

コメントありがとうございます。
たしかに場所を移動している間に消えかけてきて、
結局この一枚しか撮影できませんでした^^;
2017-06-19 23:14 : サトちゃん@ URL : 編集
>砂時計さんへ

コメントありがとうございます。
11日に行った時は光と雨が交錯して虹を狙うも出ず、
14日は全く予期せぬタイミングで虹が出ました^^;
美瑛ファンにとって赤麦は特別な被写体ですからね~
麦秋鮮烈の世界が蘇るといいですね^^
2017-06-19 23:22 : サトちゃん@ URL : 編集
>土佐けんさんへ

コメントありがとうございます。
昨年は虹の当たり年でしたが、今年はようやく初虹です。
自然相手ですからこればかりはどうしようもないですね^^
2017-06-19 23:25 : サトちゃん@ URL : 編集
初見は嬉しいですよねー。
これから、梅雨シーズンだから沢山見れますよー!って、北海道って梅雨無いんでしたっけ?
2017-06-20 11:39 : onorinbeck URL : 編集
なんともいえないグリーンの色
黄緑に近いかなぁ

儚い虹
サトちゃん虹にご縁があるもんね^^

2017-06-20 15:27 : ♪デコ♪ URL : 編集
ワーツ!、いいですねー。
ここで虹はフイルム時代に1度だけありました。
2週間前に、ここで撮影したフイルムを見ようと探したのですが、全く見つけることが出来ませんでした。きっとフイルムエイジェンシーに行ったままではないかなと思います。
2017-06-20 17:16 : さゆうさん URL : 編集
>onorinbeck さんへ

コメントありがとうございます。
北海道も梅雨に似たエゾ梅雨というものがあるんですよ。
虹たくさん見れるといいなぁ~~
2017-06-20 20:39 : サトちゃん@ URL : 編集
>♪デコ♪さんへ

コメントありがとうございます。
グリーンは麦畑なのでこれから黄金色に輝きだすでしょうね。
すぐに薄くなってしまったので一枚しか撮れていないのです^^;
2017-06-20 20:42 : サトちゃん@ URL : 編集
>さゆうさんへ

コメントありがとうございます。
さゆうさんが撮られた虹の写真、ぜひ拝見したいですね~~
見つかったらぜひアップしてくださいね。
2017-06-20 20:46 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。

◆CAMERA
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic G7

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム