希望

_IGP0222si0614p.jpg
PENTAX K-30 / DA12-24mm F4  2017.6.14 美瑛

丘の上に立つ一本の木。
まだまだ若い木ですが、大きな可能性を秘めた木に思えて仕方ありません。
年々失われていく撮影場所が増える中で、この木の存在はとても貴重です。


2017-06-18 : 日記 : コメント : 28 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは
良い画ですね~~~
見ているだけで清々しい気持ちになります^^
雲の表情も良いです!
この一本の木がある無しで、画が全然違って来ますよね^^
若木ですか^^
これからが楽しみですね!
2017-06-18 16:12 : 土佐けん URL : 編集
こんにちは^^
農園の丘の上に一本の木!
とっても爽やかな風景ですね。
白い雲がとってもキレイ~
ちょっと大の字になって寝ころんでみたい~♪

一本の木、しっかりと成長しますように^^♪
2017-06-18 17:00 : ハーモニー URL : 編集
今晩は
素敵なタイトルとサトちゃんの
木の思いが素敵に表現されてて
とっても良いな^^

希望か~俺もっと若かったらな(笑”
2017-06-18 18:21 : x都人x URL : 編集
こんにちは。
一本木はいいですよね。
この一本があるだけで風景の味方も変わりますし、
心に浸みこんでくる愛おしさも変わりますよね。
風景に差別するワケじゃないけど、
やっぱり一本木の存在は大きいと感じます。
立派に育って欲しいですね。
僕たちの世代が終わっても、次の世代、その次の世代・・・
この木の作品が語り継がれますように。(^^)
2017-06-18 18:22 : iraka URL : 編集
こんにちは
大きな雲の下の大きな丘の上の小さな木。どことなくあの哲学の木のようにも見えます。この木の成長を私も期待したいです。
久々のうれしくなるような話題ですね。
美瑛好きにはたまらないです~!
2017-06-18 18:45 : MT URL : 編集
こんにちは
良いですね~~~構図素晴らしいです
本当にお勉強にあります
大きくさらに大きく広がる美瑛の丘
その丘に存在感たっぷりに見せてくれる1本の木
名もない木でもきっと誰かが認めてくれる
きっと見守っていてくれるそんな物語を感じました。

中西さんももう有名なところは撮らないとまで言っていますね。
サトちゃんと同じだわって思っちゃいました^^
2017-06-18 18:46 : 砂時計 URL : 編集
こんばんは。
既に有名なスポットではなく
これからを期待して被写体を探すのも楽しみの一つですね。
数年後、いや数十年後のスターをを夢見て
サトちゃんのドラフト1位指名でしょうか?
2017-06-18 19:10 : nan URL : 編集
こんばんは。
シンプルでいいですねー。
この絵好きです。
2017-06-18 19:49 : さゆうさん URL : 編集
こんばんは~^^

これぞ美瑛!

サトちゃん@さんならではの
洗練された美しさ♪

流石!ですね~

2017-06-18 20:34 : reimi01 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-06-18 20:40 : : 編集
こんばんは☆
雲の表情といい、スカ~っと抜けた青空!とても爽やかです♪
ゆっくり大きく大地に根を張り、未来に繋いで欲しい希望の一本ですね^^
2017-06-18 20:45 : HongKong URL : 編集
>土佐けんさんへ

コメントありがとうございます。
天候にも恵まれて絵画のような世界が広がりました。
こういう場所が一つずつ増えてくるといいですね^^

2017-06-18 21:37 : サトちゃん@ URL : 編集
>ハーモニーさんへ

コメントありがとうございます。
木の手前には麦が育っていました。
収穫の頃にはまた違った表情が見られるかもしれません^^
2017-06-18 21:39 : サトちゃん@ URL : 編集
>x都人x さんへ

コメントありがとうございます。
都人さんはブログではエネルギッシュなイメージですよ~
まだまだ大丈夫です(笑)
2017-06-18 21:42 : サトちゃん@ URL : 編集
>irakaさんへ

コメントありがとうございます。
哲学の木が美瑛から消え、それに代わる心の木が見つけられずにいます。
まだ名もなき若い木ですが、木にとってはそのほうが幸せかもしれませんね^^
2017-06-18 21:52 : サトちゃん@ URL : 編集
>MTさんへ

コメントありがとうございます。
MTさんもそう思われましたか!!
今回は限りなく哲学の木をイメージして撮影してみました。
そう言ってもらえると嬉しいです^^
2017-06-18 21:56 : サトちゃん@ URL : 編集
>砂時計さんへ

コメントありがとうございます。
昨日、今日と先週3度目の美瑛に行ってきました。
そういえば早朝、中西プロを見かけましたよ。
誰も撮らないような意外な場所で一人で撮影されてました。
場所ではなくシーンなんですね~~僕にはまだまだ難しい^^;
2017-06-18 22:03 : サトちゃん@ URL : 編集
>nanちゃんへ

コメントありがとうございます。
美瑛に行くとどうしても場所で撮らされがちですからね~~
まぁそれはそれで楽しいですけどね^^;
数十年後も美瑛で撮影しているのでしょうかね~(笑)
2017-06-18 22:07 : サトちゃん@ URL : 編集
>さゆうさんへ

コメントありがとうございます。
余計なことは考えず構図に集中してみました。
美瑛のイメージってこんな感じですよね(笑)
2017-06-18 22:13 : サトちゃん@ URL : 編集
>reimi01さんへ

コメントありがとうございます。
いまから30年前に前田真三氏が撮影した哲学の木の写真があるのですが
ファインダーを覗きながら思わずそれを思い出してしまいました。
光栄なコメント、励みになります!
2017-06-18 22:16 : サトちゃん@ URL : 編集
>鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
そうでしたか!
何度でも足を運んでください(笑)
2017-06-18 22:19 : サトちゃん@ URL : 編集
>HongKong さんへ

コメントありがとうございます。
こういう雲を見ると季節の変化を感じさせられますね。
希望の一本、たくましく育ってほしいです^^
2017-06-18 22:22 : サトちゃん@ URL : 編集
おはようございます
緑の大地と青空、そこに大きな白い雲
小さな一本の木の置き方が絶妙です

上手いなー
2017-06-19 07:33 : ぼびぱぱ URL : 編集
そうですよねー。
色々と悲しい出来事ありますもん。
この一本、残ってほしいなあー。
空の表情がとっても素敵なお写真です。
2017-06-19 09:37 : onorinbeck URL : 編集
>ぼびぱぱさんへ

コメントありがとうございます。
PL要らずの爽やかなブルーの空でした。
これぞ美瑛!といったイメージでしょうか(笑)
2017-06-19 10:32 : サトちゃん@ URL : 編集
>onorinbeck さんへ

コメントありがとうございます。
空に雲があると絵作りも楽しいですよね。
ファインダーに見える風景の中に没頭してしまいます^^
2017-06-19 10:35 : サトちゃん@ URL : 編集
こんにちは
梅雨知らずの北海道~もうすっかり夏空の雰囲気ですね♪

そうですね、樹木は日々、成長していくのですよね
これから先、長い時間をかけて、少しずつ形を変えて行く
木の姿がずっと残って欲しいものですね
2017-06-19 13:37 : くろすけ URL : 編集
>くろすけさんへ

コメントありがとうございます。
北海道にもエゾ梅雨があると言われているのですが
ここ数日は快晴が続いています。
雨も適度に降ってもらわないと農作物が心配ですね。
2017-06-19 20:28 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。

◆CAMERA
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic G7

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム