ブルーグレーな午後

P1000625COPY3.jpg

今にも雨が降り出しそうなブルーグレーの空を眺めていた。
一瞬、目の前の丘を眩しい光が走り去っていった。

今から34年前、この正面に見える丘で『奇跡の一枚』とも言われる
ある写真が撮影されました。
前田真三氏の代表作、『麦秋鮮烈』です。
氏は「風景は出合ったときが全てだ」といいます。
そして何度も繰り返し言っています。
「風景写真は心の眼で撮るものである」と。
2011-04-27 : 日記 : コメント : 40 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは^^
深イイ話ですね~^^
心眼・・・難しそうですが、感性に頼るという意味では少しだけわかるような気もします。

この絶妙な色合いはベストショットかと思いますね^^
2011-04-27 00:47 : テン3 URL : 編集
No title
おはようございます。
近頃写真の難しさを痛感しています。
昨日の美瑛は雨が降ったり止んだりで
もしかして虹が出るかと期待をしましたが
出ませんでした。(笑)

2011-04-27 06:21 : ノリかめ URL : 編集
No title
素敵な言葉ですね!!
カメラは心の目だと思います。
その日その時の心境で、仕上がりが大きく違いますので。
いつもながら美しいお写真に心癒されています^^
2011-04-27 06:39 : はまぴー URL : 編集
No title
自然曲線への光と影。
いつもすごいね。
2011-04-27 08:29 : てつ URL : 編集
No title
武道家が良く言う心眼ってやつですね。
カメラも真剣勝負なんですね。
2011-04-27 08:55 : もも URL : 編集
No title
おはようございます。

光と影と・・・
僅かに見えてきた新緑
キレイに耕された畑
そして浮き立つ白樺の木肌
ここには青い空ではなくブルーグレーの空が良く似合う・・・

柄にもない事云っちゃったブ━━。:+((*′艸`))+:。━━ッ!!!!!ゴメン

ある方のブログでも同じなのかな~と思う事を仰ってました。
風景はこちらが掴むものではなく
風景がこちらを掴むんだと・・・
良い写真を撮るのには全て自分の心次第なんですね。


2011-04-27 09:37 : キキ URL : 編集
No title
そうですか。
もう34年も前の写真なんですね。
今、生きていらしたら、どんな写真を撮っていたんでしょうね。
2011-04-27 14:52 : nan URL : 編集
No title
サトちゃん@ こんにちは♪

心の眼…
同じ条件で撮ってもどこか違うのは
心がこもっているからなのでしょうね☆

丘の茶色の濃淡と空のブルーグレーがすごく綺麗ですd(^-^*)
2011-04-27 16:22 : りん♪ URL : 編集
ブルーグレー、ナイス!
「風景写真は心の眼で撮るものである」
う~ん、なるほど・・・。
そして、私もブルーグレーとか書けばいいですよね。
サトちゃん@さん、お洒落さん。
2011-04-27 16:42 : ajiko URL : 編集
サトちゃん、こんばんは♪
心の眼で見る…いつでも感性を研ぎ澄ませないとダメですね。
…ということは…見えました!
サトちゃんの心は、いつも美瑛への愛に溢れて(笑)
とってもロマンチスト!
どうです?合ってるでしょ???
2011-04-27 18:09 : ふわころ本舗 URL : 編集
No title
いい言葉ですね。
背筋がピーンと伸びそうです。
イメージした自分の思い通りに撮るって凄く難しいと感じる毎日です。
まさに、写心ですね。

美瑛らい色合いの丘になってきましたね。
影の捉え方最高です。
2011-04-27 18:41 : 未来 URL : 編集
No title
こんばんは!

本当にこんなに素敵な風景があるんですね。
まるで絵を観ているような錯覚さえ覚えます。
サトちゃん@さんが 脚しげく通いたくなる気持ちが理解出来ますよ!(^^)
2011-04-27 20:19 : けい URL : 編集
No title
作物がまだないのにこの丘の陰影サイコーです!
ホント、風景は出会ったときが全てですよね。
天気が悪くても最高の一枚に出会えるときもある。
それがこの一枚じゃないですかね♪
2011-04-27 20:34 : babydoll URL : 編集
No title
サトちゃん、こんばんは。

色の組み合わせが面白いですね。
晴れた畑と泣き出しそうな"ブルーグレイ"な空。
写真は勿論素晴らしいけど、タイトルもキマッテますね。(^^)
さすがです。
2011-04-27 22:28 : hiro URL : 編集
こんばんは
出会いは一期一会ですよね^^
お気に入りの場所に通うと言うのも大事ですね^^

又中央突堤に行こうかなw
えこひいきされに^^
2011-04-27 22:28 : 土佐けん URL : 編集
いつも感動^^
こんばんは^^
チキンカツカレーです^^

もうコメントありません^^
風景^^会ったその時がすべて^^
その瞬間。いつも拝見させて頂いてます^^

サトちゃん@さん^^
とらえてると思います^^
その瞬間を。

今年も、いっぱい、北海道に行きたくなりました^^
いくじぇ^^
2011-04-27 23:45 : チキンカツカレー^^ URL : 編集
No title
素敵な言葉と素敵な写真、
サトちゃん、今日もありがとう♪

また拓真館に行きたくなりました・・・
2011-04-27 23:56 : そふぃーおばさん URL : 編集
No title
さとちゃん  こんばんは♪

素敵な言葉ですね
心に閉まっておきます^^
写真、素晴らしいですねぇ
34年前とは驚きです
貴重なお写真を見せて頂きありがとうございます。
2011-04-28 03:18 : tomatoの夢 URL : 編集
>テン3さんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^
 
> この絶妙な色合いはベストショットかと思いますね^^

 目まぐるしく変わる天候に連れ、変化する丘の表情がとても
 印象的でした^^
2011-04-28 05:25 : サトちゃん@ URL : 編集
>ノリかめさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 近頃写真の難しさを痛感しています。
> 昨日の美瑛は雨が降ったり止んだりで
> もしかして虹が出るかと期待をしましたが
> 出ませんでした。(笑)

 昨日も行かれましたか(笑)
 この日は遠くにも別の虹が出ていたようです。
 おそらく新栄の丘付近かと思われますが、昨年、ノリかめさん
 に見せていただいたあの大きな二重の虹を思い出しました^^
2011-04-28 05:29 : サトちゃん@ URL : 編集
>はまぴーさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 素敵な言葉ですね!!
> カメラは心の目だと思います。
> その日その時の心境で、仕上がりが大きく違いますので。
> いつもながら美しいお写真に心癒されています^^

 はまぴーさんのお写真は、心の眼で撮っているなぁと
 いつも感心させられますよ。
 久しぶりに撮った茶色い土の丘、これからの変化も大きな
 楽しみです^^
 
2011-04-28 05:34 : サトちゃん@ URL : 編集
>てっちゃんへ
 おはようございます^^

> 自然曲線への光と影。
> いつもすごいね。

 ありがとうございます^^;
 でも、相手は自然ですからね。
 いつもこうとは限りませんよ(笑)
2011-04-28 05:35 : サトちゃん@ URL : 編集
>ももさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 武道家が良く言う心眼ってやつですね。
> カメラも真剣勝負なんですね。

 そうでなんです、どの瞬間でシャッターがきれるかは
 真剣勝負そのものです。
 より多くのシーンに出会うには、やはり毎週行くのが
 欠かせません(笑)
2011-04-28 05:41 : サトちゃん@ URL : 編集
>キキさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 光と影と・・・
> 僅かに見えてきた新緑
> キレイに耕された畑
> そして浮き立つ白樺の木肌
> ここには青い空ではなくブルーグレーの空が良く似合う・・・
> 柄にもない事云っちゃったブ━━。:+((*′艸`))+:。━━ッ!!!!!ゴメン

 キキさん、とても素敵なコメント嬉しいです^^
 美瑛の白い丘にも魅かれましたが、春の丘も本当にいいですね。
 
> ある方のブログでも同じなのかな~と思う事を仰ってました。
> 風景はこちらが掴むものではなく
> 風景がこちらを掴むんだと・・・
> 良い写真を撮るのには全て自分の心次第なんですね。

 風景がこちらを掴む・・・ですか。
 ということは、私が美瑛に毎週行くのは、美瑛が私を掴んで
 離さないということでしょうか^^;
 もてる男は辛いですね(笑)
2011-04-28 05:51 : サトちゃん@ URL : 編集
>nanちゃんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> そうですか。
> もう34年も前の写真なんですね。
> 今、生きていらしたら、どんな写真を撮っていたんでしょうね。

 心に残る写真は何年経っても、色褪せることはないんですね^^
2011-04-28 05:55 : サトちゃん@ URL : 編集
>りん♪さんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 心の眼…
> 同じ条件で撮ってもどこか違うのは
> 心がこもっているからなのでしょうね☆
> 丘の茶色の濃淡と空のブルーグレーがすごく綺麗ですd(^-^*)

 天気が不安定なとき、この色の空がよく見られるんですよ。
 丘を照らす西日と雲の動きが、豊かな表情を出してくれました^^
 
2011-04-28 06:04 : サトちゃん@ URL : 編集
>ajikoさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 「風景写真は心の眼で撮るものである」
> う~ん、なるほど・・・。

 「心の眼で撮る」は、風景写真でもワンコの写真でも
 きっと共通していると思いますよ^^
 ajikoさんは、もう十分実践されてるでしょ?^^

> そして、私もブルーグレーとか書けばいいですよね。
> サトちゃん@さん、お洒落さん。

 あはは(笑)
 お好きなタイトルつけてください^^;
 
2011-04-28 06:10 : サトちゃん@ URL : 編集
>ふわころ本舗さんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 心の眼で見る…いつでも感性を研ぎ澄ませないとダメですね。
> …ということは…見えました!
> サトちゃんの心は、いつも美瑛への愛に溢れて(笑)
> とってもロマンチスト!
> どうです?合ってるでしょ???

 うーーーん、合ってる・・・かな?(笑)
 参りました^^;
2011-04-28 06:14 : サトちゃん@ URL : 編集
>未来さんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> いい言葉ですね。
> 背筋がピーンと伸びそうです。
> イメージした自分の思い通りに撮るって凄く難しいと感じる毎日です。
> まさに、写心ですね。

 いつも拓真館に行くと、展示されている写真だけではなく、
 前田氏の写真に向かう考え方に、とても感動させられます^^

> 美瑛らい色合いの丘になってきましたね。
> 影の捉え方最高です。

 この時期独特の美瑛の丘色、とても綺麗でしたよ。
 未来さんが撮られる美瑛風景もぜひ見せてくださいね^^
2011-04-28 06:21 : サトちゃん@ URL : 編集
>けいさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 本当にこんなに素敵な風景があるんですね。
> まるで絵を観ているような錯覚さえ覚えます。
> サトちゃん@さんが 脚しげく通いたくなる気持ちが理解出来ますよ!(^^)

 そうですか^^
 私が毎週美瑛に行きたくなる気持ちが、けいさんに伝わりましたね(笑)
 絵を観ているようだなんて、とても光栄なコメント嬉しいです^^
2011-04-28 06:24 : サトちゃん@ URL : 編集
>babydollさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 作物がまだないのにこの丘の陰影サイコーです!
> ホント、風景は出会ったときが全てですよね。
> 天気が悪くても最高の一枚に出会えるときもある。
> それがこの一枚じゃないですかね♪

 どんな風景が撮れるかは、行ってみないとわかりませんからね^^
 天気予報に関係なく、とにかく数多く行かないと・・・
 最近のガソリン価格高騰が痛いです^^;
2011-04-28 06:29 : サトちゃん@ URL : 編集
>hiroさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 色の組み合わせが面白いですね。
> 晴れた畑と泣き出しそうな"ブルーグレイ"な空。
> 写真は勿論素晴らしいけど、タイトルもキマッテますね。(^^)
> さすがです。

 お恥ずかしいのですが、嬉しいコメントありがとうございます^^
 ブルーグレー色は美瑛でよく見られる空なんですよ。
 (群青色でもいいんですけどね^^;)

 タイトル、キマッテますか?・・・良かったです^^v
2011-04-28 06:35 : サトちゃん@ URL : 編集
>土佐けんさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 出会いは一期一会ですよね^^
> お気に入りの場所に通うと言うのも大事ですね^^

 週休三日制?だったらいろんな場所で撮影したいのですが
 そうはいかないので、やはり美瑛に来てしまいますね^^

> 又中央突堤に行こうかなw
> えこひいきされに^^

 あはは(笑)
 中央突堤もきっと土佐けんを待ってますよ^^
2011-04-28 06:40 : サトちゃん@ URL : 編集
>チキンカツカレーさんへ
 おはようございます^^
 いつもありがとうございます^^

> こんばんは^^
> チキンカツカレーです^^

 ↑わざわざ名乗ってもらわなくても、わかりますよ(笑)

> もうコメントありません^^
> 風景^^会ったその時がすべて^^
> その瞬間。いつも拝見させて頂いてます^^
> サトちゃん@さん^^
> とらえてると思います^^
> その瞬間を。

 恐縮ですが、嬉しいコメントをありがとうございます^^

> 今年も、いっぱい、北海道に行きたくなりました^^
> いくじぇ^^

 おおー!!
 ぜひ今年も北の大地に来て下さい^^
 あ、美瑛にも立ち寄って下さいね^^;
2011-04-28 06:45 : サトちゃん@ URL : 編集
>そふぃーさんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 素敵な言葉と素敵な写真、
> サトちゃん、今日もありがとう♪

 いえいえ、こちらこそ嬉しいコメントありがとうございます^^
 やっと土色の丘が撮れるようになりました。

> また拓真館に行きたくなりました・・・

 九州旅行に行くのもいいけど、美瑛もいいでしょ?^^
 またぜひ来て下さいね^^

 
2011-04-28 06:48 : サトちゃん@ URL : 編集
>tomatoの夢さんへ
 おはようございます。
 いつもありがとうございます^^

> 素敵な言葉ですね
> 心に閉まっておきます^^

 落とさないように、しっかり閉まっておいてくださいね^^

> 写真、素晴らしいですねぇ
> 34年前とは驚きです
> 貴重なお写真を見せて頂きありがとうございます。

 美瑛もやっと春の丘らしくなってきました。

 前田真三氏が撮られた美瑛の写真、今度お時間があれば
 ググッてみてくださいね^^
2011-04-28 06:54 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
前田真三氏の代表作、『麦秋鮮烈』見ました♪

グーグルで検索しちゃいました

すごいですね♪

いつもサトちゃん@さんの素敵な写真に感動していますが・・・

写真ってすごいと革めて思いました
2011-04-28 12:43 : rose URL : 編集
>roseさんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございます^^

> 前田真三氏の代表作、『麦秋鮮烈』見ました♪
> グーグルで検索しちゃいました
> すごいですね♪

 ググってくれたんですね^^
 あの写真の背景もブルーグレーの空だったんですよ。
 そう思うと感慨深いものを感じてしまいます^^
 
> いつもサトちゃん@さんの素敵な写真に感動していますが・・・
> 写真ってすごいと革めて思いました

 嬉しいコメントありがとうございます^^;
 写真は撮れば撮るほど面白いですね^^
2011-04-28 20:05 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
サトちゃん、こんばんワンダフル~♪
(もう今日で止めるからね、今日まで許してね^^)

昨日お写真は見せていただいていたんですが
コメ残す気力なくて失礼してました。

このお写真の色合いはとても深くて
しばらく眼を離せませんでした。

自然とも人とも、風ともお花とも、
一期一会、なんですよね☆

ではまたあしたのきんトリオ(^_-)-☆
2011-04-28 20:09 : 仁子 URL : 編集
>仁子さんへ
 こんばんは。
 いつもありがとうございまスッポン(笑)

> サトちゃん、こんばんワンダフル~♪
> (もう今日で止めるからね、今日まで許してね^^)

 仁子さん、無理にやめなくても大丈夫ですよ(笑)
 私は全然構いませんから^^

> 昨日お写真は見せていただいていたんですが
> コメ残す気力なくて失礼してました。
> このお写真の色合いはとても深くて
> しばらく眼を離せませんでした。

 実は私も、昨夜は酔っぱらって帰ってきたので、いただいた
 コメントにも返信不可能な状態でした^^;
 目が離せなくなってくれたなんて、とても恐縮してしまいますが
 光栄です^^

> ではまたあしたのきんトリオ(^_-)-☆

 では明日もお待ちしてマスカット^^v 
2011-04-28 20:53 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic LUMIX GX7 MK2 

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム