白石城へ

片倉小十郎をご存知でしょうか??
伊達政宗の右腕として戦国の世を駆け抜けた武将です。
ある時、政宗が疱瘡の為に失明した右目の肉片が大変醜くなった為、
それを潰すように家臣達に命じ、誰もが主君の顔に刃を向けることを
恐れた中、片倉小十郎は小刀をもってそれを潰したのだという。
その後の小十郎の活躍ぶりに、政宗の右眼とも呼ばれたらしい。
P1020722.jpg
片倉家の居城、白石城

P1020731.jpg
ん??何故ここに真田の甲冑が??
大阪夏の陣での活躍ぶりを見て、敵の武将真田幸村が小十郎に自分の子供達の
保護を申し入れたとある。 その中の一人が後室となったお梅らしい。

P1020750.jpg
片倉小十郎に宛てた政宗の書。 白石城を与えるとの旨が記されているらしい。

P1020736.jpg
天守閣より大手門を望む

小十郎に関する逸話は数多い。
妻が懐妊した際、当時政宗に子供がいなかった事から、実子を殺害しようとして、政宗に
止められた話や、豊臣秀吉や徳川家康が小十郎を自分の家臣にしょうとした申し入れにも
政宗への忠義からこれらを断ったとある。

明治時代に入り、片倉家は北海道開拓の為、北海道に移住。
しかし寒冷地の開拓は容易ではなく、多額の北海道開拓資金を捻出する為に、白石城を
売却して開拓費用にあてたらしい。
札幌市にある白石区がその由来か・・・
こんなところで札幌との意外な関係を知ることに。

この場所に来たがっていた歴史好きの娘に感謝です^^;

2010-09-29 : 日記 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
サトちゃん@さん、こんばんは♪

それにしても美しいお城ですね~☆
私の地元には、三大名城のひとつ、雄雄しい「熊本城」があって
小さいころから遠足などで年に1,2度は訪れている場所です。
(今は桜の頃に必ず)

歴史にお詳しいお嬢さんとのお城探訪、
素敵な旅になったようですね(*^_^*)
2010-09-29 21:05 : 仁子 URL : 編集
No title
サトちゃん@、こんばんは♪
歴史好きの娘さん、博識ですね ̄(〃゜o ゜〃) ̄わぉ!
片倉小十郎、名前だけは知っていましたが、そんなエピソードがあるんですね。
それにしても、お話をうかがっていると、政宗に忠義を尽くした武将なんですね♪
それだけ、政宗が主君として魅力的な人物であったという証でもあるんでしょうね。
2010-09-29 21:07 : デイジー URL : 編集
>仁子さんへ
こんばんは。

> それにしても美しいお城ですね~☆
> 私の地元には、三大名城のひとつ、雄雄しい「熊本城」があって
> 小さいころから遠足などで年に1,2度は訪れている場所です。

熊本城へ遠足ですか!!いいな~
白石城は平成7年、実に120年ぶりに復元された城なんですよ。

仙台出身ながら、片倉小十郎に関しては見識も浅く、あらためて
いい勉強になったと実感です^^;
2010-09-29 21:26 : サトちゃん@ URL : 編集
>デイジーさんへ
こんばんは^^

> 歴史好きの娘さん、博識ですね ̄(〃゜o ゜〃) ̄わぉ!

娘が片倉小十郎を知っていたのは「戦国BASARA」というアニメの影響なんですよ^^;
きっかけはともかく、歴史に関心を持つのはいいことかと(笑)

> 片倉小十郎、名前だけは知っていましたが、そんなエピソードがあるんですね。
> それにしても、お話をうかがっていると、政宗に忠義を尽くした武将なんですね♪
> それだけ、政宗が主君として魅力的な人物であったという証でもあるんでしょうね。

きっとそうなんでしょうね~
これで主君がいい加減な主君だったら、とっくに愛想つかしてますよね^^;
さすがは政宗です。。。
2010-09-29 21:32 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは。
なるほど。
札幌の白石区の名前がこんな歴史の中に。
面白いですね。
2010-09-29 22:45 : ノリかめ URL : 編集
>ノリかめさんへ
> 札幌の白石区の名前がこんな歴史の中に。

そうなんです。
私もここで真田幸村や、札幌市白石区が登場するとは
全く予想していませんでした。
それだけに驚きました^^;

2010-09-29 23:11 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
大変、お勉強になりました。
歴史って一人一人に光を当てていくと本当に奥が深い!!
私も歴女のお嬢様に感謝します^^

お子さんとそんな旅が出来るって幸せよねぇ~♪
2010-09-29 23:40 : キキ URL : 編集
>キキさんへ
こんばんは^^

> 大変、お勉強になりました。
> 歴史って一人一人に光を当てていくと本当に奥が深い!!

長文にお付き合いいただきありがとうございます^^;
でもどこでどう繋がっているかわからないですよね~

> 私も歴女のお嬢様に感謝します^^

ありがとうございます^^;
娘にも伝えておきますね(笑)
2010-09-29 23:44 : サトちゃん@ URL : 編集
こんばんは
お城ですね~~
いいなぁ、お城って落ち着くし、大好きです^^
まだまだ撮れていない天守閣がたくさんあるし
行きたいです~~~~

片倉小十郎、知ってます!!
忠義の人ですよね^^
武士道の基本を踏まえた生き方が好きです^^
2010-09-30 00:04 : 土佐けん URL : 編集
No title
こんばんは^^
白石城はまだ行ってないですが、楽しそうですね^^
片倉小十郎の城なんですね、勉強になりましたm(_ _)m
2010-09-30 00:21 : テン3 URL : 編集
>土佐けんさんへ
おはようございます。

> いいなぁ、お城って落ち着くし、大好きです^^
> まだまだ撮れていない天守閣がたくさんあるし
> 行きたいです~~~~

土佐けんさんがお住まいの場所からなら、少し足を
のばせば多くのお城がありますよね♪
ぜひ紹介していただきたいです。

> 片倉小十郎、知ってます!!
> 忠義の人ですよね^^
> 武士道の基本を踏まえた生き方が好きです^^

土佐けんさん、さすが戦国時代には詳しいですね^^

2010-09-30 06:07 : サトちゃん@ URL : 編集
>テン3さんへ
おはようございます。

> 白石城はまだ行ってないですが、楽しそうですね^^
> 片倉小十郎の城なんですね、勉強になりましたm(_ _)m

たしかテン3さんも宮城にお住まいですたよね^^;
私も復元されたのは知ってはいたのですが、行く機会がなく
今回初めての訪問となりました。
天守閣、3Dシアター(渡辺謙も出てきます)、武家屋敷の
3カ所セットで600円と値段も大変お手頃ですから、ぜひ
行かれてみては・・・^^
2010-09-30 06:13 : サトちゃん@ URL : 編集
No title
城は男のロマンですね!!
血が騒ぎます^^
真田の六文銭の鎧ですね。
真田と伊達に、そんな繋がりがあったとは。。。
「戦国時代の戦」と書いて「正々堂々」と読みたいくらいですね^^
2010-09-30 13:46 : はまぴー URL : 編集
No title
白石城 綺麗~~(´ー`*)。o 0 ○
天守閣より見下ろす景色も絶景ですね♪

片倉小十郎・・ 政宗との右目のエピソードや 固い主従関係の絆
により 政宗の両輪のもう一方 伊達成実と共に
アニメ戦国BASARAでも人気物だそうです(笑)

ステキなお土産ありがとです~(o^0^o)
2010-09-30 16:55 : りん♪ URL : 編集
>はまぴーさんへ
こんばんは。

> 城は男のロマンですね!!
> 血が騒ぎます^^

本当ですね^^
城巡り、北海道では出来ないのでとても楽しかったですよ。

> 真田の六文銭の鎧ですね。
> 真田と伊達に、そんな繋がりがあったとは。。。
> 「戦国時代の戦」と書いて「正々堂々」と読みたいくらいですね^^

幸村も小十郎に惚れたんでしょうか。
正々堂々! 賛成です^^
2010-09-30 18:20 : サトちゃん@ URL : 編集
>りん♪さんへ
Wでコメントありがとうございます^^

> 片倉小十郎・・ 政宗との右目のエピソードや 固い主従関係の絆
> により 政宗の両輪のもう一方 伊達成実と共に
> アニメ戦国BASARAでも人気物だそうです(笑)

ええっ!?BASARAもご存知でしたか!?
うちの娘もはまってますよ^^;
政宗を脅かす位の人気らしいですよ。。。
2010-09-30 18:25 : サトちゃん@ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サトちゃん@

Author:サトちゃん@
美瑛をメインフィールドに移りゆく四季の風景を撮影しています。
写真の無断複写、転載は固くお断りしております。
リンクフリーです。

◆CAMERA
PENTAX KP J limited
PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX K-5Ⅱs
PENTAX K-30
Panasonic LUMIX GX7 MK2 

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム